債務整理Q&A

勤務先についてのご質問

Q3.社員証がクレジットカードと一体になっている場合,このカードは維持できますか?

 社員証と一体となっているクレジットカードに利用残高がない場合,そのクレジットカード会社は債権者にはなりませんので,クレジットカードを社員証として維持することは原則として可能です。ただ,他の債権者との債務整理の状況によっては,信用情報機関に登録され,クレジットカードとして使用できなくなる可能性があります。

 これに対して,利用残高がある場合にはクレジットカード会社は債権者になりますので,自己破産・民事再生では,裁判所からクレジットカード会社に通知が発送され,クレジットカードの返還を求められることがあります。ただし,Q1と同様に,家族や友人等の第三者がカード会社に対して,あなたの代わりに返済することが可能が可能であれば,クレジットカードの返還を回避できます。

ページトップへ

Q1.勤務先に秘密で債務整理できますか?
家族・親族についてのよくあるご質問のQ7のように,官報を購読している一般の方・・・(続きを読む)
Q2.社員証がクレジットカードと一体になっている場合,勤務先に知られてしまいますか?
社員証と一体となっているクレジットカードに利用残高がない場合,そのクレジット・・・(続きを読む)

ページトップへ

債務整理・借金について相談したい方はこちら

  • お電話でのお問い合わせ
    0120-316-742(ゼロイチニーゼロ サイム ナシニ)詳しくはこちら
  • インターネットでのお問い合わせ
    お問い合わせメールフォームからご入力ください

債務整理・借金返済に関する相談は何度でも無料。土日・祝日も夜10時まで相談可能です。

アディーレ法律事務所