自己破産とは?

住み続ける場合,滞納している賃料を支払っても構いませんか?

自己破産をしても賃貸住宅に住み続けることはできますが,何ヵ月も賃料を滞納していると,賃料不払いを理由に賃貸借契約を解除されてしまうおそれがあります。住宅は生活の重要な基盤であり,賃料は生活する上で必要不可欠な出費と認められていますので,自己破産の手続中であっても賃料を支払うことは問題ありません。

自己破産のよくある質問一覧に戻る

0120-316-742 朝10時~夜10時・土日祝日も受付中

債務整理に関するご相談は
何度でも無料です。
お気軽にお問い合わせください。