自己破産とは?

自己破産を選択できるのはどのような場合ですか?

自己破産を選択するためには,「支払不能」であることが法律上要件とされています。「支払不能」とは,現在の収入・財産によっては,将来借金を返済することが著しく困難である状況を指します。一般的には,現在の借入総額を36(ヵ月)で割った金額が毎月の返済可能額を上回っている状態であれば「支払不能」であると判断されます。

自己破産のよくある質問一覧に戻る

0120-316-742 朝10時~夜10時・土日祝日も受付中

債務整理に関するご相談は
何度でも無料です。
お気軽にお問い合わせください。

今すぐ電話で相談予約 0120-316-742