自己破産とは?

VOICE16債務整理手続後は催促がピタリと止み、安心して暮らすことが出来る様になりました

S・Hさん(男性・自己破産/同時廃止)

多重債務に至ったご事情はどのようなものでしょうか。借入の金額はおいくらほどありましたか。また、それは何年くらい前のものでしたか。

初めは10万円程度だったものが次第に増えて400万円以上になりました。
最初のキャッシングは平成6年頃だったと思います。
きっかけは、事故の弁債や資格試験の勉強の為でしたが、借入に抵抗感が無くなり、さらに利息がより大きな借入をすることになり、自転車操業と同じになりました。

当事務所へご依頼いただく直前に滞納や取立てはございましたでしょうか。また、そのようなご事情がおありの場合には、具体的にどのような状況でしたでしょうか。

職場への個人名での請求が何度もありました。
自宅や携帯への無言の電話も頻繁でした。

相談にお越しいただいた際の当事務所や弁護士の印象はいかがでしたでしょうか。また、当事務所をお知りになったきっかけ・理由はどのようなものでしょうか。

事務員の方、司法書士さん、弁護士さんと3人の方とお話しさせていただきましたが、丁寧に対応していただきました。
その前の電話受付の時もそうだったのですが、解決まで終始一貫してこちらの心配や動揺に配慮して下さり、もっと早く相談すべきであったと思いました。
貴事務所を知ったのはHPです。
この手の案件に慣れていると思いました。

当事務所へご依頼いただいた後は、これまでの生活と何か変化がございましたでしょうか。

まず何より安心して仕事ができる様になったのがありがたかったです。これが生活の中心ですから。
そして落ちついて「収入の範囲で生活するにはどうやっていくべきか」ということを考えられる様になり立ち直ることができました。
今までは日々の事だけだったのですが、将来の事も考えられる様になりました。

申立準備はいかがでしたでしょうか。(準備期間・事務員の対応・資料の収集で困難であったもの・その他お気づきになったこと等)

最初に説明して下さった司法書士さんが詳しく流れを教えてくれましたので、わかったつもりになっていましたが、いざ始めてみると手間取ってしまい御迷惑をおかけしました。
特に退職金関連の資料は会社への説明も大変でこれが一番困りました。

免責審尋や債権者集会・管財人・個人再生委員との面接はいかがでしたでしょうか。

正直あまりにあっけなく終わったので、拍子抜けしました。

債務整理後から現在までの生活等はいかがでしょうか。

完全に立て直すことができました。
税金もきちんと納められる様になりましたし、少しずつですが将来に備えて貯蓄もしていくつもりです。

弁護士費用や裁判所への費用についてはどのようにご準備なされましたか。また費用額についてはどのような印象をお持ちになりましたか。

毎月30000円を分割でお振込みさせていただきました。
返済の必要が無くなったので、それほどの負担にはなりませんでした。
払い始める前(つまり依頼前)は「高いな」と思いましたが、終わってみれば安かったかもしれません。
何より催促がピタリと止み安心して暮らすことが出来る様になりましたので。

以上のほか、債務整理手続や当事務所等についてお気づきの点がございましたら、何なりとお申し出ください。

弁護士費用の分割払いが可能であることを知っていればもっと早くお願いしていたと思います。
それと、A市に住む私が池袋の事務所に依頼しても何ら不便なことが無かったのも意外でした。
これらのことがわかっていれば、とその点だけは悔やんでおります。

自己破産相談者の声一覧に戻る

0120-316-742 朝10時~夜10時・土日祝日も受付中

債務整理に関するご相談は
何度でも無料です。
お気軽にお問い合わせください。

今すぐ電話で相談予約 0120-316-742