取材・紹介された新聞

東京スポーツ新聞社【東京スポーツ】

2014年12月25日(木)付(12/24発行)

夕刊スポーツ紙「東京スポーツ」から,岩沙弁護士が取材を受けました。笹崎里菜さんの“日テレ内定取り消し訴訟”に関連する記事で,労働トラブルに詳しい岩沙弁護士は,東京地裁が26日に和解勧告を行うことを受けて,事件の見通しについてなど,わかりやすく解説しています。

東京スポーツ新聞社【東京スポーツ】

日本経済新聞社【日経ヴェリタス】

2014年12月7日(日)
2014年12月14日(日)
2014年12月21日(日)

「日経ヴェリタス」に連載中の小説「七人の士(SAMURAI)ブラック企業編」に,岩沙弁護士が取材協力いたしました。ブラック企業をテーマとした内容の小説に,労働トラブルに詳しい岩沙弁護士は,ブラック企業が社員を退職させるための手口から,未払い残業代の請求など,会社と戦うための手段まで,豊富な経験と知識をもとにアドバイスを行いました。

  • 日本経済新聞社「日経ヴェリタス」
    12月7日号
  • 日本経済新聞社「日経ヴェリタス」
    12月14日号
  • 日本経済新聞社「日経ヴェリタス」
    12月21日号

東奥日報社【東奥日報】

2014年11月6日(木)

青森県内シェアNo.1の「東奥日報」で債務整理の『返金保証キャンペーン』が紹介されました。記事では,すこしでも安心して債務整理や過払い金の返還請求を弁護士に依頼できるようスタートした返金保証キャンペーンの概要や,アディーレが「弁護士をより身近な存在に」という理念の下,弁護士業務をサービス業と捉えて取り組み,創立10周年を迎えたことが紹介されています。

東奥日報社【東奥日報】

日刊自動車新聞社【日刊自動車新聞】

2014年10月4日(土)

自動車業界紙の「日刊自動車新聞」で当事務所が公益財団法人交通遺児育英会に支援金を贈呈したことが紹介されました。記事では,5月から全国59拠点に「あしながおじさん募金箱」を設置し,この度,募金箱への寄付金に加えて弁護士費用の一部を支援金としてお贈りしたことに加え,篠田弁護士の「事故被害者に対する適正な賠償獲得に向けた活動を継続する中で,こうした支援活動と通じて被害者のサポートも重要な活動と考えている」というコメントも掲載されています。

日刊自動車新聞社【日刊自動車新聞】

熊本日日新聞社【熊本日日新聞】

2014年5月20日(火)付 朝刊

「熊本日日新聞」から,さくら弁護士が取材を受けました。熊本県出身の著名人5名による座談会「熊本を語る」という特別企画で,5名の1人として座談会に参加させていただきました。熊本支店のある同県内でテレビ番組にレギュラー出演中のさくら弁護士は,シングルマザー弁護士として,地域福祉充実の必要性や,故郷・熊本への思いなど,さまざま語っております。

熊本日日新聞社【熊本日日新聞】

産業経済新聞社【夕刊フジ】

2014年2月27日(木)

ビジネスマンから人気の夕刊紙「夕刊フジ」に,当事務所の新刊『ブラック企業に倍返しだ!弁護士が教える正しい闘い方』が紹介され,編著者である岩沙弁護士のインタビュー記事が掲載されました。記事では,現在,社会問題となっている「ブラック企業」に触れ,残業代の未払いや不当解雇について,弁護士ならではの闘い方をわかりやすく解説しています。

産業経済新聞社【夕刊フジ】

岩手日報社【岩手日報】

2014年1月25日(土)

岩手日報で当事務所の新刊『ブラック企業に倍返しだ!弁護士が教える正しい闘い方』が紹介されました。記事では,現在,社会問題になっている「ブラック企業」に触れ、本書がブラック企業の手口や実際の事例を満載し,弁護士だからこそ教えられる対処法や闘い方を網羅していることなどが紹介されています。

岩手日報社【岩手日報】

デーリー東北新聞社【デーリー東北】

2014年1月22日(水)

デーリー東北で当事務所の新刊『ブラック企業に倍返しだ!弁護士が教える正しい闘い方』が紹介されました。記事では,現在,長時間労働やサービス残業,給与の未払いやパワハラなどを行う「ブラック企業」が社会問題になっていることに触れ,編著者である岩沙弁護士がブラック企業の巧妙かつ悪質な手口や実際の事例を数多く取り上げた上で,法律で賢く立ち向かう方法を分かりやすく伝授し,労働トラブルのさまざまな悩みが解決できる1冊であることが紹介されています。

デーリー東北新聞社【デーリー東北】

東奥日報社【東奥日報】

2014年1月16日(木)

東奥日報で当事務所の新刊『ブラック企業に倍返しだ!弁護士が教える正しい闘い方』が紹介されました。記事では,現在,社会問題化している「ブラック企業」に触れ,本書が長時間労働やサービス残業の強制などに対する法的な解決方法を実例を交えて紹介していることや,ブラック企業を見分けるポイントも解説しているため求職者にも参考になることが紹介されています。

東奥日報社【東奥日報】

アディーレ法律事務所