社会貢献活動(地域支援・環境問題・その他)

当事務所の広告が「静岡新聞広告賞2012」の大賞を受賞いたしました。

2012年11月5日(月)

当事務所の広告が,静岡新聞社が主催する「静岡新聞広告賞2012」の大賞を受賞いたしました。
「静岡新聞広告賞」は,新聞広告の向上と発展を願い1980年に設立された歴史のある広告賞です。33回目となる今回も,地域に根差した活動を続ける企業から,大手メーカーや大学など,さまざまな企業・団体による多種多様な広告がノミネートされました。
当事務所では,時代が求める豊かさを"Re"というキーワードで切り取る広告企画「Reすると,みんなと,つながる。」に協賛。「皆さまの再スタートを応援したい」という想いから,"Restart"というテーマを掲げ,借金をはじめとするさまざまな法的トラブルに悩む方へのメッセージを発信いたしました。その内容とデザインの双方が評価され,今回の大賞受賞となりました。また,受賞にあたり,静岡新聞社より盾とトロフィーの授与を受けています。
アディーレでは,今後もさまざまなメディアを通じてメッセージを発信し続け,ひとりでも多くの法的トラブルに悩む方をご支援していく所存です。

大賞を受賞した広告:アディーレ法律事務所「Restart」
大賞を受賞した広告:アディーレ法律事務所「Restart」

「静岡新聞広告賞2012」大賞受賞の盾とトロフィー
「静岡新聞広告賞2012」大賞受賞の盾とトロフィー

ページトップへ

「アディーレ会館ゆうばり」の命名権契約を更新いたしました。

2012年10月22日(月)

アディーレは,この度,2009年10月より締結しておりました「ゆうばり市民会館」のネーミングライツ(命名権)契約を更新いたしました。
アディーレでは,「夕張市の再生を応援したい」 との想いから,自主運営を行っていた「ゆうばり市民会館」のネーミングライツを取得。この3年間,「アディーレ会館ゆうばり」としてイベントやコンサートなどを開催し,広く市内外の皆さまに親しまれてきました。また,世界中から数多くの映画人が集う「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」のメイン会場としても知られており,その開催にも大きく寄与しています。
今回,「ゆうばり市民会館」を運営する特定非営利法人ゆうばりファンタ(北海道夕張市,代表理事:澤田直矢)様と話し合いをさせていただき,引き続き夕張市の再スタートを支援したいという想いを伝え,契約を更新させていただくこととなりました。
アディーレでは,今後も「アディーレ会館ゆうばり」を通じて,夕張市の再生のために尽力してまいります。

ページトップへ

「平成25年使用 交通安全年間スローガン募集」に応募しました。

2012年9月18日(火)

毎年,「正しい交通ルールとマナーを広め,事故を減らそう」と全日本交通安全協会と毎日新聞社が交通安全年間スローガンを募集しております。このスローガン募集は1966年からはじまり,今年で46回目となります。
これまで多くの交通事故被害者の救済に取り組んできたアディーレも,全所員から交通安全を呼びかけるスローガンを募りました。その結果,300件を超えるスローガンが集まり,その中から厳選した候補作を,相談窓口の電話番号0120-250-742(ゼロイチニーゼロ ジコヲナシニ)が示す通り,「交通事故による被害者が減りますように」との所員一同の願いを込めて応募いたしました。アディーレでは,今後も交通安全と交通事故に関するさまざまな啓蒙活動に取り組んでまいります。

スローガン募集

ページトップへ

全拠点に防犯カメラを導入しました。

2012年9月6日(木)

当事務所では,安心してご相談者と向き合える環境づくりを目指すため,全拠点に防犯カメラを導入いたしました。
防犯カメラの設置により,弁護士や事務員とご相談者が安心して面談できる環境をつくり,より一層の顧客サービスの向上につながるものと考えております。
当事務所では,今後もご相談者にご満足いただけるリーガル・サービスを提供できるよう,日々努めてまいります。

防犯カメラ

ページトップへ

今年の節電対策の一環として,オリジナルのうちわを製作,各支店での配布を開始いたしました。

2012年7月3日(火)

アディーレでは,皆様にこの夏を少しでも過ごしやすくしていただくため,今年もオリジナルのうちわを製作いたしました。今回製作したうちわは,裏面に「勝訴」「異議あり!」「却下します」「黙秘します」という4つの裁判用語をあしらったデザインをご用意。ただ扇ぐだけでなく、おしゃべりの間に「異議あり!」「却下します」といった形でうちわを掲げていただくなど,ご家庭や職場に"涼"と"笑"をお届けします。
このオリジナルうちわは,7月から8月までの2ヵ月間,全国の各支店にご来所いただいた方へお配りするほか,支店所在地の街頭でも配布いたします。
アディーレでは,今後も省エネ・節電対策に取り組んでまいります。

オリジナルうちわ

ページトップへ

松井秀喜選手のインタビューバックボードに当事務所が登場します。

2012年5月16日(水)~

スポーツ振興に寄与することで地域社会に貢献するため,また松井秀喜選手やチームを応援するため,当事務所はこの度,松井秀喜選手のインタビューバックボードに事務所名を掲出いたします。

メジャーリーグ復帰を目指す松井秀喜選手が,調整のために一定期間プレーする予定のタンバレイ・レイズ傘下3A「ダーラム・ブルズ」での試合後インタビューとなります。

5/16:対 ポータケット戦
5/17:対 ポータケット戦
5/18:対 ポータケット戦
5/19:対 ポータケット戦
5/20:対 シャーロット戦
5/21:対 シャーロット戦
5/22:対 シャーロット戦
5/23:対 シャーロット戦
5/25:対 ノーフォーク戦
5/26:対 ノーフォーク戦

※日程は日本の日付です。
※途中,松井選手がメジャーに昇格した場合は,その試合までの掲出となります。

ページトップへ

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭にて、夕張市長と佐藤弁護士が対談

2012年2月23日

2012年2月23日から27日まで,2009年より当事務所が支援している「アディーレ会館ゆうばり」をメイン会場とした『第22回ゆうばり国際ファンタスティック映画祭』が開催されました。オープニングセレモニーには当事務所の佐藤大和弁護士が夕張市長,鈴木直道氏とともに出席しました。
この映画祭は,夕張市の財政破綻によって一時,存続が危ぶまれましたが,NPO団体,ボランティアによって復活し,今回は復活後最高の1万2577人の観客を動員しました。

また,個人の再生を支援する法律事務所として,全国最年少市長として夕張市の再生に奮闘する鈴木市長と「市の再生と個人の再生」,「子どもたちの笑顔のための法教育の重要性」について対談しました。その様子は北海道の各メディアに取材・報道されました。
当事務所は今後も映画祭の支援やさまざまな活動によって夕張市の皆さまにとって少しでもお役に立てれば幸いです。

全国最年少で市長に就任した鈴木直道市長と佐藤大和弁護士
全国最年少で市長に就任した鈴木直道市長と佐藤大和弁護士

市長とともに映画祭受付で市民の方とふれあいました
市長とともに映画祭受付で市民の方とふれあいました

オープニングパーティーの様子
オープニングパーティーの様子

夕張市長からのお手紙

夕張市長,鈴木直道氏から感謝のお手紙をいただきました。


今回取材された番組

  • 北海道テレビ 「ビジネスウィークリー」
    2012年03月24日(6:00~6:05)
  • 北海道文化放送 「ビジネスフラッシュ」
    2012年03月04日(17:25~17:30)
  • 北海道放送 「金曜ブランチ」
    2012年03月02日(10:25~10:52)
  • 札幌テレビ 「What’s New? Cute」
    2012年03月01日(24:38~25:18)
  • 札幌テレビ 「ZIP!」
    2012年02月24日(6:30~8:00)
  • 北海道文化放送 「早おき!てれび めざまし北海道」
    2012年02月24日(4:50~5:25)
  • 北海道文化放送 「LIVE2012ニュースJAPAN」
    2012年02月23日(23:30~23:55)

ページトップへ

アディーレ法律事務所