ニュースリリース

「ダブルサポートサービス(DSS)」始まります!
~債務整理と生活保護受給申請を無償でサポート~

2010/7/28

 弁護士法人アディーレ法律事務所(東京都豊島区,代表弁護士:石丸幸人)は2010年8月1日(日)より,プロボノ活動(※)として「ダブルサポートサービス(DSS)」を開始します。

 この度当事務所は,プロボノ活動の一環として,自己破産申立の依頼を受けた方より,生活が窮状している等,特に経済的な支援が必要と考えられる方に対し,債務整理(自己破産手続)と生活保護受給申請支援の双方を無償で行う「ダブルサポートサービス(DSS)」の提供を開始します(毎月5名)。

 このダブルサポートサービス(DSS)は生活が困窮している方に対し,自己破産手続により債務を整理することと併せて,生活保護受給による債務整理後の生活基盤の確保までを無償でサポートするというものです。これにより依頼者は,借金が無くなり,かつ収入を確保することができるようになり,生活を大きく立て直すことが可能となります。また,このサービスでは,弁護士費用だけではなく,裁判所の申立費用や交通費,通信費等の実費も含まれており,すべてを無償で行うことができます。

 当事務所は,設立以来40,000件以上(2010年7月時点)の債務整理を支援してきましたが,多重債務に悩む方はいまだ全国に約200万人存在するといわれています。ひとりでも多くの方が,少しでも早く多重債務の苦しみから抜け出し,新たな人生の再スタートを切っていただけるように,依頼者にとってより身近な法律事務所になるための新たな実践です(アディーレ=ラテン語で「身近な」の意味)。

(※)プロボノ活動:pro bonoとはラテン語で「公共の利益のために」を意味するpro bono publicoを省略した言い方で,弁護士など法律に携わる人々が無報酬で行う公益活動のことです。

【弁護士法人アディーレ法律事務所『ダブルサポートサービス(略称DSS)』の概要】
実施時期:2010年8月1日(日)~
実施対象:生活保護受給要件を充足している方で,債務整理の免責不許可事由のない方(毎月5名)
相談受付TEL:0120-316-742(フリーダイヤル サイムナシニ)
       土日祝日も午前10時から午後10時まで受付

【弁護士法人アディーレ法律事務所】
個人と中小企業の債務整理に特化した法律事務所。代表弁護士の石丸幸人をはじめ,57名の弁護士・司法書士と所員を合わせ,総勢370名の体制で多重債務者の支援・救済にあたる。2008年10月,大規模な法律事務所としてプライバシーマークを日本初取得。全国に200万人といわれる潜在多重債務者の救済・支援を迅速に行うため,事務所の全国展開を目指している。07年5月に東京・立川支店,08年7月に沖縄・那覇支店,09年3月に愛知・名古屋支店,10年2月北海道・札幌支店を開設,さらに10年8月に宮城・仙台支店を開設予定。代表弁護士の石丸幸人は,テレビ朝日系「スーパーモーニング」,日本テレビ系「行列のできる法律相談所」などメディアにも数多く出演。

[関連リンクURL]
http://www.adire.jp/
※現在では本サービスを実施しておりません。

本件に関するお問い合わせ先
弁護士法人アディーレ法律事務所 広報部
電 話:03-5950-0268
FAX:03-5950-0276

ページトップへ