ニュースリリース

もし、痴漢で逮捕されたら…。その後の対応方法がこの一冊に!
『実録!弁護活動365 マンガでわかる「この人痴漢です!」と言われたら』
amazon Kindleストアで発売開始

2014/06/26

より身近なリーガル・サービスを目指す弁護士法人アディーレ法律事務所(東京都豊島区、代表弁護士:石丸幸人、以下アディーレ)は、痴漢で逮捕された人に向けた電子書籍『実録!弁護活動365 マンガでわかる「この人痴漢です!」と言われたら』を発売いたしましたのでお知らせいたします。

■痴漢で逮捕されても人生を終わらせないための必読本!

『実録!弁護活動365 マンガでわかる「この人痴漢です!」と言われたら』

「もし、自分や家族が痴漢で逮捕されたら…」。その後、どうすればいいのかご存知ですか?平成24年に起こった痴漢事件は明るみになっているだけで4,000件以上(平成25年「警察白書」より)もあり、昨日まで普通の生活をしていた人が、「酔っぱらって出来心から…」、「仕事のストレスが溜まっていて…」といった理由で痴漢の加害者となっています。ある日突然、自分や家族も痴漢の加害者になるかもしれません。そんな中、数多くある痴漢に関する書籍の中でも非常に珍しい、痴漢の加害者に向けた電子書籍が発売になりました!

本書では、過ちを深く反省し、もう一度やり直すために必要なことを、多くの性犯罪事件で弁護活動をしてきたアディーレのノウハウや経験を基にお伝えしています。「もし、家族が痴漢で逮捕されてしまったら、どう行動するべきなのか。弁護士に相談する、しないでどう変わるのか」を、マンガでわかりやすく解説しています。さらに、アディーレに相談が寄せられた痴漢事件の解決事例、性犯罪に強い弁護士だから教えられるQ&Aも満載です。読むだけで、自分や家族が置かれている状況や、その後、どのような行動をとることで早期の社会復帰が実現するのかわかる内容に仕上がっています。

痴漢で逮捕された場合、初動対応が運命のわかれ道です。今後の自分のため、家族のため、どう対応すればいいのかを多くの方々に知っていただけると幸いです。本書は、痴漢で逮捕されても人生を終わらせないための必読本です!

■『実録!弁護活動365 マンガでわかる「この人痴漢です!」と言われたら』

『実録!弁護活動365 マンガでわかる「この人痴漢です!」と言われたら』マンガ

著者:
弁護士法人アディーレ法律事務所
定価:
250円(税込)
※期間限定で無料キャンペーンも行います。
発売日:
2014年6月26日(木)
販売:
amazon Kindleストア
目次:
  • 第1章 マンガで解説!痴漢事件の流れ
  • 第2章 痴漢犯罪についての概要
  • 第3章 解決事例集
  • 第4章 痴漢Q&A
  • 第5章 コラム
  • おわりに
  • 付録 用語集
特設サイト:
http://www.adire-bengo.jp/media/book/chikan.html
※無料サンプルもご覧いただけます。

【弁護士法人アディーレ法律事務所】
アディーレ(ラテン語で「身近な」)では「弁護士をより身近な存在に」という理念の下、代表弁護士 石丸幸人を筆頭に、弁護士110名以上を含む総勢650名以上の態勢で、債務整理・交通事故・労働トラブル・刑事事件・離婚問題などさまざまな問題の解決にあたっています。刑事事件では、特に痴漢・盗撮などの性犯罪事件に取り組んでおり、弁護人としてスピーディな対応を心がけ、被害者と早期の示談成立に向けた交渉を行っていきます。法律事務所としては国内最多となる全国59拠点、相談実績は15万人以上(2014年6月時点)。日本最大のネットワークを持つ法律事務所として、全国各地からのご相談に対応しております。

[関連リンクURL]
http://www.adire.jp/

本件に関するお問い合わせ先
弁護士法人アディーレ法律事務所 広報部
電 話:03-5950-0268
FAX:03-5950-0276

ページトップへ