2005/03/26 自己破産すると就けない職業は何か

今回のテーマ

【自己破産すると就けない職業は何か】

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●「自己破産すると就けない職業はあるの?」

今後の生活を建て直す上で最も心配なことがこの質問だと思います。この質問もよ
く相談者の方から寄せられる質問です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

このテーマは,第2号のメルマガで簡単に説明しました。自己破産のデメリットの
一つですので,今回はより詳しく説明します。

自己破産は現在の収入・財産では返済が不可能であると裁判所に認めてもらい,借
金を法的になくしてもらう手続きです。そのため,自己破産をされると経済的な信
用が劣るのは,否定できません。
そこで,自己破産をされると,他人の財産を管理・処分することを内容とするよう
な職業に就くことが法律上制限される場合があります。

代表的なものとしては,
弁護士・税理士等の士業,株式会社・有限会社の取締役,宅地建物取引主任者,生
命保険募集人,旅行業務取扱主任者等があります。

ただし,資格制限が課されるのは,通常は免責決定が確定するまでの間ですから,
東京の場合には3ヵ月~半年間の間だけです。ただし,この期間は制限される職種
によって異なります。

また,医師,薬剤師,看護師,教員,特別な職(人事官等)を除く国家・地方公務
員などについては自己破産されても,制限を受けません。

以上で説明した職業以外の職業に就いている方で,資格制限があるかどうかをご心
配されている方は,当事務所へお気軽にお問い合わせください。

【メール相談】 → http://www.adire.jp/step/book.html

 

次回は「自己破産と保証人の責任」について説明します。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【編集後記】

先日,日本テレビから電話がかかってきまして取材を受けました。
今まで,雑誌や新聞の取材依頼があったことはありましたがテレビは初めてでした。

全国放送で,番組で多くの若い女性が多重債務で苦しんでいることを取り上げたい
ので,意見を聞きたいとのことでした。

取材をもとにした番組が今月31日夜9:00から日本テレビで放送されます。
番組名は「志村けんと100人のオンナ 女のシアワセ研究所」です。

多重債務で苦しんでいらっしゃる方々に是非ともご覧いただきたいと思います。

ページトップへ

アディーレ法律事務所