2005/06/04 自己破産手続-登録先の変更-

今回のテーマ

【自己破産手続-登録先の変更-】

「結婚する以前から借入をしていて,苗字の変更や住所変更をしていませんけど,手続き上大丈夫ですか?」と相談者から寄せられた質問です。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

結論から申し上げますと,苗字や住所の変更をしていなくても特に問題はありません。

受任通知を発送する際,現在の氏名や住所の他,ご本人に申告していただいた旧姓や旧住所も記載して発送しますので,変更していなくても問題はありません。

たとえ受任時に旧姓や旧住所のご申告を忘れた方でも,まず債権者から「現在の苗字または住所では該当がないので,変更されてないですか」との連絡がきます。

その後,ご本人に旧姓や旧住所がなかったかをお聞きします。そして折り返し債権者に旧姓や旧住所を伝えますので,本人確認ができるのです。

よって,変更の届けをしていなくても本人であると確認できますのでご安心下さい。

なかには,過去に何度も引越しをしていて旧住所の番地までわからないをおっしゃる方がいますが,本人と特定できればよいので,具体的な番地やマンション・アパート名までは不用です。

例えば,現在は横浜に住んでいるが,そういえば3年前は東京都南池袋に住んでいた,ということで,氏名・生年月日が一致していれば本人であると確認されます。

□自己破産以外の債務整理に関する事項についてのご質問・ご相談は

 → http://www.adire.jp/step/book.html

 で無料で受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

□現在先行予約受付中!『先着200名様限定!』無料プレゼント!

 自己破産について詳しく解説した「are you happy ?」のご請求は

 → http://www.adire.jp/step/book.html

 から受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

 次回は,過去のご質問を踏まえた実例をもとにお届けいたします。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【編集後記】

皆さんこんにちは。
最近雨の日が続きますね。
6月初旬ですが,いよいよ梅雨を彷彿とさせる季節ですね。
自転車で通っているので,雨のシーズンは結構まいります。
かといって,梅雨が終われば台風シーズンが・・・

 雨にもめげず,こぎ続けます。

ページトップへ

アディーレ法律事務所