2005/06/25 自己破産後の口座の開設について

今回のテーマ

【自己破産後の口座の開設について】

「自己破産すると,銀行の口座を使ったり,新しく口座を作ったりをすることがで
きるでしょうか?」と相談者から寄せられた質問です。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

自己破産しても,基本的に今まで通りに銀行の口座を使っていくことが出来ます。

しかし,借金の返済方法が銀行口座からの引き落としという方法をとっている場合,
自己破産の申立直前に引き落としがされてしまいますと,
偏頗弁済(へんぱべんさい)となってしまい,場合によっては免責不許可事由とし
て破産の免責が下りない可能性があります。

(※ この偏頗弁済とは,ある一定の債権者には返済をし,残りの債権者には返済を
しないという偏った返済のことを言います。債権者は公平に扱わなければならないのです。)

そのため,銀行の口座からの自動引き落としの方法で支払っている債権者がある場
合,この偏頗弁済をしてしまう危険性があります。
そうならないためには,自己破産の申立をする前に,口座に残高があれば空にする
か,口座を解約をすることです。

また,口座をお持ちの銀行自体にお借入がある場合にも,口座を凍結されてしまう
危険がありますので,同様の措置をとる必要があります。

ちなみに,原則的に自己破産をしたからといってこれから全ての銀行の口座が使え
なくなることや,口座を開設することが出来なくなるということはありません。

自己破産の免責が下りれば貯金をするのも自由ですのでこれからの生活のため,
支払にあてていた分を貯金してみるのもいいかもしれないですね。

 

□自己破産以外の債務整理に関する事項についてのご質問・ご相談は

 → http://www.adire.jp/step/book.html

 で無料で受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

□ 新発行!事務所移転に伴い『先着200名様限定!』無料プレゼント!

 自己破産等について詳しく解説した「are you happy?」のご請求は

 → http://www.adire.jp/step/book.html

 から受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【編集後記】

皆さんこんにちは。

サンシャインの事務所から見る景色は最高です!!

しかし,最近は雨がよく降るので眺めが悪くて残念ですね。

 梅雨ですものね。

 気分もめいります。

 しかし,うちの事務員たちは明るく仕事をしておりますので,ぜひぜひ相談に来
てみてください。

 借金の悩みを吹き飛ばしましょう。

 当事務所のブログで梅雨にも負けない明るい事務員たちの仕事振りをのせていま
す。

 もしよかったらのぞいてみてくださいね。
⇒ http://blog.livedoor.jp/adire1/

ページトップへ

アディーレ法律事務所