2005/07/02 生命保険について

今回のテーマ

【生命保険について】

「自己破産すると,生命保険は解約しなければならないのですか?」と相談者から寄せられた質問です。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

生命保険については,現在解約した場合,返戻金がいくらあるかによって取り扱いが異なります。
解約返戻金が20万円を超えるのであれば,財産として扱われるので,原則として生命保険を解約する必要があります。
ただ,契約者貸付という制度を利用すれば解約せずに済む場合があります。解約返戻金の範囲内で保険会社からお金を借りることによって,解約返戻金を20万円以下にします。それによって生命保険を維持することができるのです。
  解約返戻金が20万円以下であれば,解約する必要はありません。掛捨型の保険に加入なさっていたり,まだ保険に入って間もない方は,大丈夫と思われますが,念のため,ご自身が加入なさっている保険の窓口で聞かれるとよいですね。

 例えば,将来のために保険を維持されたい方や,現在ご病気で,保険を解約してしまうともう新たに保険に加入できない等のご事情のある方は,解約返戻金が20万円を超える場合には,契約者貸付制度を利用されるとよいと思われます。

 保険に加入なさっている方は,解約返戻金がいくらあるのか,また,契約者貸付制度を利用できるのか,やはり念のため調べてみるのがよろしいかもしれませんね。

□自己破産以外の債務整理に関する事項についてのご質問・ご相談は

 → http://www.adire.jp/step/book.html

 で無料で受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

□ 新発行!事務所移転に伴い『先着200名様限定!』無料プレゼント!

 自己破産等の債務整理について詳しく解説した「are you happy?」のご請求は

 → http://www.adire.jp/step/book.html

 から受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【編集後記】
皆さんこんにちは。
最近また新入社員が入り,更ににぎやかになった当事務所です。
既に当事務所発行のブログにも登場していますよ。
⇒ http://blog.livedoor.jp/adire1/

 もしよかったらのぞいてみてくださいね。

ページトップへ

アディーレ法律事務所