2011/5/17 ある依頼者の事例 〈初任給のあてが外れて借金が始まり…〉

今回のテーマ
【ある依頼者の事例 〈初任給のあてが外れて借金が始まり…〉】

Tさん(35歳・男性)は13年前,初任給が22万円だと聞き,それをあてにして家具や家電製品をローンで購入しました。しかし,実際に入社してみると,研修期間だからと7万円に削られ,支払に窮したTさんは仕方なく初めて消費者金融から10万円の借金をしました。

その後,上司や彼女から誘われると人のよいTさんは断りきれず,交際費を安易に借金に頼るようになりました。それからは坂道を転がるように借金を重ね,我に返ったときには毎月の返済額が22万円にもなっていたのです。その頃は給料が入金されると,その場であちこちの消費者金融へ返済金を振り込むという,最悪の給料日でした。のんびりした性格だったTさんですが,希望の持てない毎日に,いやでも暗くなっていきました。

そんなTさんが当事務所のホームページを見て,お住まいの近くで出張相談があることを知って決心され,ご相談に見えたときには,借金は8社から計415万円に膨れ上がっていました。
しかしTさんには定収入があること,消費者金融との取引期間が長いため,借金の減額や過払い金の返還が見込めることから,任意整理の手続を進めることにしました。

〈Tさんからひとこと〉
貴事務所はホームページで知りました。提示されていた内容が素人の自分にもわかりやすく,またちょうど地元にて説明会をされる旨が記載されていたので,お話しさせていただきたいと思い電話しました。

当日対応していただいた弁護士様は,説明もわかりやすく,いろいろな疑問点をその場で解決してくれ,非常に助かりました。

和解交渉の迅速さにはとてもびっくりしました。3社から過払い金として返金があり,また金額の多さにもびっくりしました。過払い金を残りの債務の返済に充て,借入金も毎月の支払額も大幅に減りました。また,それらもあと2,3年で完済できる目途が立ち,生活のゆとりがかなりできました。

手続の進捗状況が深夜でもホームページで確認できるのは,非常にありがたいものでした。
最初から最後まで親切な対応をしていただき,誠にありがとうございました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

〈編集後記〉
Tさんが「手続の進捗状況が深夜でもホームページで確認できる…」と指摘されていたのは,ずばり!「アディーレダイレクト」のことですね。
アディーレでは,任意整理や過払い金返還請求などの依頼者の方が,債務整理の手続の進捗状況を知りたいときに,24時間いつでもパソコンや携帯電話を使って,ご自身の手続を調べることのできる「アディーレダイレクト」という進捗照会システムを導入しています。

これからも,依頼者の方へさらなる安心と信頼をお届けし,アディーレ(ラテン語で『身近な』)の名にふさわしい法律事務所を目指してまいります。

さて。去る5月12日(木),アディーレ法律事務所の11支店目となる静岡支店が静岡市にある葵タワー15Fにオープンしました。

 アディーレ法律事務所 静岡支店
 静岡県静岡市葵区紺屋町17-1 葵タワー15F

ご相談の予約を受け付けておりますので,ご希望の方は,下記フリーダイヤルまでご連絡くださいますようお願いいたします。

電話番号:0120-316-742(フリーダイヤル サイム ナシニ)
受付時間:朝10時から夜10時まで(土・日・祝日も休まず受付中!)

今後ともアディーレ法律事務所をよろしくお願いいたします。

ページトップへ

アディーレ法律事務所