2011/9/15 ある依頼者の事例 〈借入限度額が増えて軽い気持ちで現金を受け取り〉

今回のテーマ
【ある依頼者の事例 〈借入限度額が増えて軽い気持ちで現金を受け取り〉】

田舎を無一文で飛び出して大阪に移り住んだKさん(47歳・男性)。
当初は30万円前後を借りては返すという繰り返しで,その返済には給料のほとんどを充てている状況でした。

しかし,2年くらい経った頃に「50万円の限度額のところ,今後は200万円まで融資できますよ」と金融業者から電話があったため,「とりあえず借りておこう」という軽い気持ちから現金を受け取ることにしました。
すると気持ちが大きくなってしまったKさんは,だんだんと生活が派手になり,気づいたときには他社からの借入もあって多重債務に陥っていました。

その後,電車内で債務整理の広告を目にすることはあっても相談する勇気が出ないまま1年近くが経ってしまいました。借金問題を相談していた友人に 「アディーレならどうにかしてもらえそうだよ!!」と言われたことをきっかけに,当事務所への相談を決意されました。

ご本人の希望に加え,取引期間が長く高い利率での借入だったために借金の減額が見込まれたので,任意整理の手続きをとることになりました。

5社363万円にまで膨れ上がっていた借金は,100万円以下に圧縮することができ,Kさんの生活の再スタートをお手伝いすることができました。

<Kさんからひとこと>
当初はアディーレ法律事務所は聴いたことがありませんでしたが,最近テレビコマーシャルで見るようになり大変うれしく思います。もし借金でこまっている人に出会えば,アディーレを薦めるつもりです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

〈編集後記〉
Kさんのように,取引期間が長くて高い利率でお借り入れをされていた方は借金の減額が大幅に見込まれます。また,過払い金が発生している可能性も高いものです。

アディーレ法律事務所では,「過払い金 無料診断キャンペーン」と題して,依頼をする前に,消費者金融や信販会社から開示された取引履歴をもとに,法定金利に基づいた引き直し計算を無料でさせていただくキャンペーンを行っております。

【「過払い金 無料診断キャンペーン」概要】
対 象:債務整理・過払い金返還請求をご希望の方
料 金:おひとり様何社のご依頼でも無料
期 間:2011年9月1日(木)~9月30日(金)
内 容:詳しくはWebサイトをご覧ください。
     → http://www.adire.jp/campaign/shindan.html

今後ともアディーレ法律事務所をよろしくお願いいたします。

ページトップへ

アディーレ法律事務所