2011/11/15 ある依頼者の事例 〈生活費補てんとギャンブルがきっかけで借金をすることに〉

今回のテーマ
【ある依頼者の事例 〈生活費補てんとギャンブルがきっかけで借金をすることに〉】

Kさん(34歳・男性)は,15年位前から生活費の補てんとギャンブル(パチンコ)の軍資金のために借金をするようになりました。一旦は完済しましたが,その後,滞納するようになった税金の返済と生活費のために再び借金をすることになりました。また,急な出費があると利用するようになったことにより借入額が増え,返済のために借りるという自転車操業状態になり,滞納していた税金により給料が差し押さえられました。さらに,その翌年には派遣切りの影響で失業するという厳しい状況に追い込まれていきました。

失業後に実家に戻り,家賃を含めた生活費は同居している両親が支払いをしていたものの,返済には限界を感じていたKさんでしたが,テレビのCMで当事務所のことを知り,家族と相談した結果,当事務所へ相談しようと決意されました

Kさんが当事務所にご相談にいらしたときは,貸金業者など5社から207万円の借金をかかえていました。失業中で収入がないこと,弁護士費用はKさんのお兄様がお支払いいただけること,目立った財産をお持ちでないことから,自己破産(同時廃止)の方針でご依頼を受けることにしました。その後,自己破産の申立後無事に免責され,Kさんの借金はゼロになりました。

(下記の文章は,Kさんからのメッセージをまとめたものです)
弁護士さんや事務員の方に相談して,自己破産に対する不安が解消されたので,決意できました。とても親切に対応してくださり,気持ちが楽になりました。借金への不安がなくなり,気持ちが落ち着きました。弁護士さん,事務員の方々,大変お世話になりました。本当に感謝しています。ありがとうございました。同じように悩んでいる人は,『ひとりで悩まず,専門家に相談』しましょう。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

〈編集後記〉
Kさんのように,派遣切りなどによって失業してしまい,生活面で苦しい思いをされている方は,全国にたくさんいらっしゃるのではないかと思います。

多くの方々により身近な環境でご相談いただきたいという思いから,日本全国に支店を展開している当事務所ですが,本日11月15日(火),アディーレ法律事務所の16支店目となる千葉支店がJR千葉駅前のセンシティタワー21Fにオープンしました。

【アディーレ法律事務所 千葉支店】
千葉県千葉市中央区新町1000番地 センシティタワー21F

ご相談の予約を受け付けておりますので,ご希望の方は,下記フリーダイヤルまでご連絡くださいますようお願いいたします。

電話番号:0120-316-742(フリーダイヤル サイム ナシニ)
受付時間:朝10時から夜10時まで(土・日・祝日も休まず受付中!)

今後ともアディーレ法律事務所をよろしくお願いいたします。

ページトップへ

アディーレ法律事務所