2012/03/15 ある依頼者の事例 〈10年以上苦しんだ借金生活が1年で解決〉

今回のテーマ
【ある依頼者の事例 〈10年以上苦しんだ借金生活が1年で解決〉】

KSさん(48歳女性)の最初の借入は家賃のためでした。
元ご主人が働いてくれず, Kさんが子どもをかかえながら働いても元ご主人は借金をつくり家にお金をいれてもらえませんでした。
Kさんは生活費と教育費の補てんのために借入をはじめ, 借りては返すの繰り返しになりました。
元ご主人と別れた後も借金は残り, 10年以上苦しんでらっしゃいました。

Kさんは毎日10円玉や100円玉を数えながら生活し, 税金も納められずに限界を感じ, どこかにお願いしようと探していました。
しかし弁護士事務所は敷居が高くなかなか踏ん切りがつかなかったそうです。
その時, 当事務所のTVCMをご覧になり, お電話をいただきました。

ご相談にいらした時, Kさんには200万円の借入がありました。
しかし当事務所ではKさんと貸金業者との取引が法律で定められている金利よりも高い金利で長年取引をされてきたことから、大幅に借金の額が減ると判断し, 任意整理の方針でご依頼をお受けすることになりました。
残る借金はKさんの収入の範囲内の月2万の返済で整理可能となりました。
1年後、Kさんの200万あった借金はゼロになりました。

<Kさんんからひとこと>
一時は死んだほうがましかな, とかいろいろ考えていましたが, 弁護士さんに「もう大丈夫ですよ」と言っていただいた時には, 神様に見えました。もっと年数がかかるものかと思っていましたが, 1年で全てが終わり, やっと, やっとゆとりのある生活に戻れました。法律事務所に行くということは本当に勇気のいることですが, 残された人生を人間らしく生きていくことができます。どうか勇気を出して, 相談してほしいと祈っています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

〈編集後記〉
KSさんのように, 長年貸金業者との取引があり, それが法定利息を超えた利息での取引だった場合は, 過払い金が発生している可能性があります。

それにより, Kさんのように今の債務が大幅に減額し, 残りを分割で支払う任意整理のお手続きを取ることができます。
もし過払い金が借金の残高よりも多く発生している場合は, その差額を貸金業者に返還請求することになり, お金が戻ってきます。

アディーレ法律事務所では, ご相談前に『過払い金無料診断』のキャンペーンを実施しています。
これはご相談前に「いくら過払い金が発生しているのか」「どれくらい今の借金が減るのか」取引履歴をもとに何社でも無料で法定の利息に引き直して計算するサービスです。

お電話一本で依頼できますのでまずはお気軽にフリーダイヤルまでお電話ください。

受付電話番号:0120-316-742(サイムナシニ)
受付時間 : 朝10時から夜10時まで(土・日・祝日も休まず対応)

ページトップへ

アディーレ法律事務所