2012/12/05 ある依頼者の事例 〈テナントの使用料を払うためにカードローンを借りて〉

今回のテーマ
【ある依頼者の事例<テナントの使用料を払うためにカードローンを借りて>】

事業に携わっていたEさん(40歳女性)は,テナントの使用料のためにカードローンを借りていました。しかし,なかなか売り上げが上がらず,ローンを返すために,また他の会社からお金を借りる日々が続いていました。一番多い時、債務が400万円ほどに膨らんだことも…。いつのまにか,今いくら借りて,いくら返しているのか,それすらも把握できなくなっていったそうです。
それに追い打ちをかけるかのように起こった東日本大震災。それからはほとんどローンの支払いができない状態が続きました。
毎日昼夜を問わず鳴る電話,督促状や催告書も届きます。債務整理をしている法律事務所があることはご存じだったそうですが,なかなか相談に踏み切れず,これからどうしようかと迷っていると,ついに催告書の期限が翌日の月曜日にせまってしまいました。そこで,駅から近く,日曜日も開いている当事務所を知り,ご来所されたそうです。
ご相談いただいたときは,もう請求書すらみるのがイヤな状態だったEさん。当時債務が残っていた会社は6社あり,過去に取引をしたことある会社とあわせて10社から,過払い金の取戻しと,利息のカットを行う任意整理での依頼となりました。手続の結果,債務は約70万円まで減額することができ,回収した過払い金と,Eさんからの毎月の積立金で,無事に完済することができました!

<Eさんからひとこと>
もっと早く知っていたら良かったです。知ってからもかなり長い間迷いました。なんだか悪いことをするような気持ちにもなりました。でも,この先のことを考え,思い切って依頼して本当によかったです。迷うことをやめて決意です。決意すると勇気が出ます。もっと勇気を出していればよかったと後悔していますから。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

<編集後記>
Eさんのように,相談はしてみたいけど,その勇気がなかなか持てない,という方は多いのではないでしょうか?
当事務所では,そんなご相談への第一歩を迷われている方のために,「過払い金 無料診断キャンペーン」を実施しております。これは,ご相談前に,法定金利に基づいた引き直し計算を「無料」で行い,債務整理や過払い金返還請求の具体的な見通しについてご案内させていただくサービスです。
お電話一本で依頼していただけますので,まずはお気軽にフリーダイヤルまでお電話ください。

また,より身近に当事務所にご相談いただけるように,全国に支店を開設しております。
先日,大宮支店(34拠点目)を開設いたしました。

【大宮支店】11月15日(木)オープン
埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-194 YSビル 4F
※JR大宮駅 西口より徒歩3分 東武鉄道野田線大宮駅より徒歩7分

電話番号:0120-316-742(フリーダイヤル サイム ナシニ)
受付時間:朝10時から夜10時まで(土・日・祝日も休まず受付中!)

今後ともアディーレ法律事務所をよろしくお願いいたします。

ページトップへ

アディーレ法律事務所