2013/04/05 ある依頼者の事例 (ガンを患ったことで,債務の返済ができなくなり…)

今回のテーマ
【ある依頼者の事例<ガンを患ったことで,債務の返済ができなくなり…>】

Sさん(50歳女性)が当事務所にご相談にいらしたのは,病気を患ったため,今まで支払していた月々の返済が苦しくなり,膨らんでしまった債務をどうにかしたい,という思いからでした。

クレジットカードで,服や靴,化粧品などを購入していたSさん。だんだんカードでの買い物をコントロールできなくなり,返済のためにキャッシングサービスの利用を重ねてしまったそうです。そんな生活を続けていくうちに債務は膨らみ,さらに,ガンを患ってしまいました。ガンと診断されてからは,会社を休職して手術を行い,無事に病巣を取り除くことができました。しかし,体力はなかなか元に戻らず,雇用形態をアルバイトに切り替え働くことになりました。収入は減りましたが,債務はなくなりません。精神的に落ち込んでいた時,電車の広告や当事務所のホームページをご覧になり,何かにすがる気持ちでご相談にいらっしゃいました。

ご相談にいらっしゃった時は任意整理でのご依頼でしたが,その後体力の限界で退職され,収入がさらに少なくなったことで,債務の支払が困難になり,最終的に自己破産でのご依頼となりました。

もちろん,弁護士費用は生活に支障がないよう分割でお支払いただきました。その後無事に免責され,Sさんの借金はゼロになりました。

Sさんは,免責が決定する前までは,精神的に落ち込んでしまったり,自己嫌悪をすることもあったそうですが,今ではだいぶ安定し,病気の経過観察をしながら就職活動に励んでいるそうです。

<Sさんからひとこと>
ひとりで悩んでいても何の解決もしないので,とにかく優秀な弁護士さん達がいらっしゃる法律事務所へ相談だけでもしてください。親身になって相談にのり,道を切り開いてくださいます。私は運がよかったですが,法律事務所さんはよく選んだほうがよいです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

<編集後記>
借金のことを誰にも相談できずにひとりで悩んでいませんか。もし,そうでしたら,一度ご相談だけでもされてみてはいかがでしょうか?当事務所では,ご相談は何度でも無料です。お時間も朝10時から夜10時まで,土日祝も休まず受け付けております。また,ご相談にみえる方のプライバシーを保護するため「プライバシーマーク」を取得したほか,お車でお越しの方のための「無料駐車場」,お子さま連れの方のための「キッズスペース」など,ご相談しやすい環境づくりを心掛けています。

電話番号:0120-316-742(フリーダイヤル サイム ナシニ)
受付時間:朝10時から夜10時まで(土・日・祝日も休まず受付中!)

今後ともアディーレ法律事務所をよろしくお願いいたします。

ページトップへ

アディーレ法律事務所