2013/05/05 ある依頼者の事例 (趣味に没頭するあまり,だんだんと仕事が疎かになり…)

今回のテーマ
【ある依頼者の事例<趣味に没頭するあまり,だんだんと仕事が疎かになり…>】

Kさん(30代男性)が多重債務に陥ってしまったのは,趣味の格闘技に熱中してしまったことがきっかけでした。Kさんは,週3回の稽古がしたいがために,残業のない仕事へ,数回転職を繰り返しました。この転職による収入減少で生活費が不足し,それを補うために,月5万円~7万円ほどの借入をしていたそうです。そんななか,怪我による2カ月間の休業,親の検査入院・病院代の支払が重なり,債務はますます膨らんでいきました。

一度,借金のことが親に知られてしまい,離縁を迫られ,自暴自棄になったこともあったそうです。ですが,昨年,契約社員から正社員になることが決まり,これを機にもう一度やり直したい,という思いから,当事務所にご相談にいらっしゃいました。

来所された時の借入総額は,8社から滞納分も含めておよそ600万円近くあったKさん。借入の理由が主に生活費や病院代であり,目立った資産もお持ちでないことから,自己破産(同時廃止)でのご依頼となりました。申立の費用は負担のないように分割でお支払いただき,その後,無事Kさんの免責が決定いたしました。

<Kさんからひとこと>
借りたものを返せないという負い目は確かにありますが,生きていくためには必要なことでもあると思いました。二度と同じことを繰り返さなければ,私はいいと思います。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

<編集後記>
膨らんでしまった借金のことで,負い目を感じ, ひとりで抱え込んでしまっていませんか。もし,そのようにお考えでしたら,一度ご相談だけでもされてみてはいかがでしょうか?相談は何度でも無料で行っており,お時間も朝10時から夜10時まで,土日祝も休まず受付ております。また,皆さまによりお気軽にご相談いただけるよう,先月には国内の法律事務所としては全国最多となる沼津支店(46拠点目)を開設いたしました。

【沼津支店】4月24日(水)オープン
静岡県沼津市大手町1-1-3 沼津商連会館第一ビル6F

電話番号:0120-316-742(フリーダイヤル サイム ナシニ)
受付時間:朝10時から夜10時まで(土・日・祝日も休まず受付中!)

今後ともアディーレ法律事務所をよろしくお願いいたします。

ページトップへ

アディーレ法律事務所