2013/06/05 ある依頼者の事例 (マルチまがい商法と呼ばれている商品販売に手を出してしまい…)

今回のテーマ
【ある依頼者の事例<マルチまがい商法と呼ばれている商品販売に手を出してしまい…>】

Mさん(50代歳女性)が,多重債務に陥ってしまったのは,友人からの紹介で,ネットワークビジネス(マルチまがい商法)に巻き込まれたことが原因でした。販売用の商品の購入のために,借入を始めてしまい,なかなか商品が売れず,債務は減ることがありませんでした。

そんなある日,体調を崩してしまい,仕事の勤務日数が激減してしまいます。当時は夫にも内緒で借入をしていたため,誰にも相談できず,返済はどんどん遅延していったそうです。返済が遅延してからは,家に業者が取立に,何度も来ることもありました。その際,「また,何度も来ます」といわれ,そのことを友人に相談したところ,自己破産をするしか方法がないのではないか,とアドバイスをもらったMさん。そのとき,ちょうど当事務所のテレビCMをご覧になり,ご相談にいらっしゃいました。

来所されたときの借入総額は,8社から600万円以上もあったMさん。特段の資産もお持ちではないことから,自己破産でのご依頼となりました。その後無事免責が決定し,Mさんは,気分的にも楽になりました,とおっしゃっていました。

<Mさんからひとこと>
気分的に楽になり,精神的に非常に落ち着きました。お困りの方は,迷うことなく,すぐアディーレに相談するよう,おすすめします。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

<編集後記>
膨らんでしまった債務のことで,誰にも相談できず,ひとりで抱え込んでしまっていませんか?もし,そのようにお考えでしたら,一度ご相談だけでもされてみてはいかがでしょうか?相談は何度でも無料で行っており,お時間も朝10時から夜10時まで,土日祝も休まず受付ております。また、皆さまにお気軽にご相談いただけるよう、先月には国内の法律事務所としては全国最多となる熊本支店(47拠点目)を開設いたしました。

【熊本支店】5月23日(木)オープン
熊本県熊本市中央区手取本町11─1 テトリアくまもと・銀染コアビル5F

電話番号:0120-316-742(フリーダイヤル サイム ナシニ)
受付時間:朝10時から夜10時まで(土・日・祝日も休まず受付中!)

今後ともアディーレ法律事務所をよろしくお願いいたします。

ページトップへ

アディーレ法律事務所