2013/10/05 ある依頼者の事情<収入が激減しても生活の質を落とすことができず借入をしてしまい…>

今回のテーマ
【ある依頼者の事情<収入が激減しても生活の質を落とすことができず借入をしてしまい…>】
Iさん(40代女性)が多重債務に陥ってしまったのは,結婚後,収入以上の生活をしてし まい,給与が激減しても自分たちの生活の質を落とすことができず,借入を繰り返してし まったことが原因でした。

生活費の補てんのために借入を行い,その返済のためにまた借入をする…そんな生活が十数年も続いたそうです。債務がどんどん膨らんでいくなか,Iさんは夫と離婚することとなり,ご自身の収入だけでは返済が困難になってしまいます。もう生きていけないと考 えていたときもあったそうですが,そんなとき,インターネットで当事務所のサイトをご覧になり,無料相談にいらっしゃいました。

しかし,やはり借りた物を返さない,自己破産なんて恥ずかしいと考え,一度は手続を進めるのをためらったそうです。でも,もう精神的にも限界だったIさんは,最後に,恥も外聞もかなぐり捨てて,依頼をしようと決意されました。

ご相談いただいたときには,債務の借入総額は,4社から222万円まで膨れ上がっておりました。特段の資産もお持ちではないことから,自己破産でのご依頼となり,その後,無事免責が決定いたしました。

<Iさんから一言>
自己破産や民事再生は,世間では道を踏み外した人みたいに思われがちで,恥ずかしいことと自分では考えていたが,一歩踏み出すことで,自分自身の未来や将来や人生を再び取り戻すことが出来た気がする。色々な方々にはご迷惑をおかけしたが,2度と同じことを繰り返さず,一生懸命に生きていきたい。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

<編集後記>
膨らんでしまった債務のことで,どうすることもできず,ひとりで抱え込んでしまっていませんか?もし,そのようにお考えでしたら,一度ご相談だけでもされてみてはいかがでしょうか?相談は何度でも無料で行っており,お時間も朝10時から夜10時まで,土日祝も休まず受け付けております。また,皆さまによりお気軽にご相談いただけるよう,先月,福島支店と郡山支店の2店舗が同時オープンし,国内の法律事務所としては全国最多となる54拠点目を開設いたしました。

福島支店・郡山支店9月26日(木)2店舗同時オープン
【福島支店】福島県福島市栄町6-6 NBFユニックスビル 7F
【郡山支店】福島県郡山市駅前1-6-5 ピースビル郡山 5F

電話番号:0120-316-742(フリーダイヤル サイム ナシニ)
受付時間:朝10時から夜10時まで(土・日・祝日も休まず受付中!)

今後ともアディーレ法律事務所をよろしくお願いいたします。

ページトップへ

アディーレ法律事務所