任意整理とは?

ケース2気がつくと借金が176万円以上!任意整理を行い、69万円まで減額に成功!

Yさん(30代・女性)
Yさん(30代・女性)
カテゴリ 任意整理
借金の期間 8年
借金の理由 生活費
借入先の数 7社

相談までのできごと

Yさんは、生活費のために、軽い気持ちでクレジットカードのキャッシングを始めました。その後も生活状況は改善されず、クレジットカードの枚数は増え、返済のためにキャッシングを行うようになりました。気がつくと借金は約176万円以上になってしまい、Yさんは家族にも相談できずに悩んでいました。インターネットで当事務所のことを知ったYさんは、返済が不可能となった借金を減額したいと考え、ご相談くださいました。

相談時、依頼後の弁護士の対応

弁護士が詳しくお話を伺ったところ、Yさんには安定した収入があり、借金が減額されれば返済が可能であったため、任意整理を行うことになりました。

任意整理手続を終えて

任意整理により借金は約69万円まで減額し、30万円以上の過払い金が返還されたことで、Yさんの月々の返済額は半分近くまで減りました。

月々の返済額

5万8000円 31000

まとめ

任意整理では、借金を減額するために貸金業者と交渉をする必要があります。弁護士ならば、必要な資料を揃え、過去の判例に基づいた主張を行えますので、交渉を有利に進められる可能性があります。当事務所ならば、債務整理に関するご相談は何度でも無料です。まずはご相談ください。

任意整理の解決事例一覧に戻る

0120-316-742 朝10時~夜10時・土日祝日も受付中

債務整理に関するご相談は
何度でも無料です。
お気軽にお問い合わせください。

今すぐ電話で相談予約 0120-316-742