弁護士 相川 大祐のご紹介

相川 大祐

相川 大祐 (あいかわ だいすけ) 熊本支店

資格
弁護士
所属
熊本県弁護士会
出身
長崎県
出身大学
九州大学法学部
神戸大学法科大学院

ご挨拶

相川 大祐

日常の生活の中で弁護士と出会うことは多くありませんし,弁護士に相談するということは,一般の方にとってはまだまだ敷居の高いことなのかもしれません。また,そもそも法律で解決できる問題かそうでないかわかりにくい場合もあると思います。ですので,ちょっとした悩みでも気軽に相談をしてほしいと思います。そのためにも,より気軽な弁護士との接点を,弁護士のほうからも提案・提供することが重要と考えます。

私のキーワード

相川 大祐

その1 「想像力」

 以前に実務を教えていただいた方の受け売りですが,紛争のポイントを想像しながら,当事者の方から話を聞くということが重要です。一方的にお話していただくだけでは,上手に争いのポイントになることを話せない方もいると思います。そのため,お話を聞きながら紛争のポイントを想像し,解決に必要な話していただけるよう導きながらご相談を受けることが大事だと思います。また,一度お話をしただけでは真意をつかめないこともあり,そのため,現地に赴くことを厭わず,直接自分の目と耳で確かめることも重要だと考えています。

その2 「散歩」

 あえて目的地を決めず,町の風景や自然を観察しながら,いろいろな場所を歩くことが好きでよくやっていました。用事で知らない場所に行った時などは,空いている時間を使って,知らない街中をよく散歩して,考えと気持ちをリフレッシュしています。これからもいろいろと探索してみようと思います。

その3 「読書」

 小説を読むことが好きで,ジャンルはほぼホラー・サスペンス専門です。割と特定の作家を追いかけるタイプで,特に貴志祐介さんの作品は,人の悪意のようなものからくる怖さの描写が非常にリアルで,同じ本を何度も読み返しています。また,同時にさまざまなうんちくも散りばめられており,役立ちそうなものからそうでないものまでいろいろと知った気分になれるので,その意味でもおすすめです。

ページトップへ

アディーレ法律事務所