スマートフォンサイトはこちら

弁護士 五日市 雅徳のご紹介

五日市 雅徳

五日市 雅徳 (いつかいち まさのり) 沖縄胡屋支店

資格
弁護士
所属
沖縄弁護士会
出身
東京都
出身大学
早稲田大学法学部
甲南大学法科大学院
所属委員会等
司法法制委員会

ご挨拶

五日市 雅徳

何か法律トラブルが生じたとき,ぜひすこしでも早く,そのトラブルに対して正確で詳しい知識を有する弁護士に相談してみてください。気軽に相談できる身近な弁護士を目指しています。すこしでも依頼者の方の苦しみを減らすため,トラブルの核心を分析し,総合的に対処できるようにがんばります。

私のキーワード

五日市 雅徳

その1 「修復」

 法学部では修復的司法を勉強していました。刑事の分野で扱われるのですが,問題を対立軸で見るのではなく,地域社会の損害の修復という観点からみて,経済的・精神的損害の回復を目指すというものです。なかなか難しい問題であり,実際の現場で実行するのは困難です。しかし,その問題が地域社会全体にとってどのような影響を与え,どうすれば地域社会の損害の回復につながるのか,考えながら弁護士業をしていきたいと思います。

その2 「読書」

 人生で何か壁にぶつかったとき,本を読むことでその解決のきっかけを得てきました。法律書・実用書・小説など,幅広く読んできました。物事を客観的・多角的に分析するための道具として,本は人生で重要な物だと思います。また,本によって,時代を超えて大事なことだけでなく,新しい時代にとって大切なことを学ぶことができます。新しい時代の新しい価値観を謙虚に学んでいくことも,弁護士として求められていることだと思います。

その3 「テレビ」

 テレビはさまざまなジャンルの番組を幅広く見ていますが,特にバラエティ番組が好きです。27時間テレビを最初から最後まで見たり,大みそかは夜中にずっと起きてテレビを見ていました。最近は忙しくてあまり見られないのですが,休日などにはまとめて録画したものを一気に見ています。もうすこししたら,大画面テレビの購入をしてみたいと思います。まとまった休みが取れたら,レンタル店などで数十本単位でまとめて借りて見る予定です。

ページトップへ

アディーレ法律事務所