当事務所の弁護士・司法書士紹介

小嶋 泰仁

弁護士小嶋 泰仁

こじま やすひと

資格 弁護士,行政書士(有資格)
所属 東京弁護士会
出身 岐阜県
出身大学 南山大学経営学部,中央大学法科大学院
所属委員会等 子どもの人権と少年法に関する特別委員会

ご挨拶

「交通事故に遭ってしまった」,「会社を解雇されてしまった」,「夫(妻)と離婚することになった」など,法律問題は予期せぬときに突如としてその姿を現すことがあります。しかし,法律問題に遭遇したときに,弁護士に相談するのは敷居が高い,どの法律事務所に相談に行けばよいかわからないといった悩みを抱える方も多いと思います。そんなときには,ぜひアディーレにお越しください。あなたと一緒に最善の解決方法を考えていきます!

私のキーワード

その1「野球」

野球観戦が趣味です。プロ野球では,横浜DeNAベイスターズのファンです。岐阜県出身なのに,なぜベイスターズファンなのかとよく聞かれることがありますが(名古屋が近いため,岐阜県の方は中日ファンが多いです),自分でもよくわからないうちにファンになっていました。毎年,「今年こそは優勝!」と期待しているのですが,なかなか期待通りにはいきませんね。昨今,私と同じ年齢の選手が引退していく姿を見て,プロ野球選手の大変さを感じております(私はまだまだ現役でがんばりますよ!)。ゲームも好きで野球ゲームもするのですが,野球ゲームの中では,横浜DeNAベイスターズは毎年優勝しています!

その2「お酒」

お酒を飲むことが大好きです。特に,ビールとウイスキーが好きです。お酒を飲むこと自体も好きなのですが,皆とわいわい楽しむ空気が好きなのもあります。お酒の席では,普段寡黙な方が陽気になったり,優しそうな方が愚痴っぽくなったりと普段と違った側面が見られることも楽しさのひとつだと思います。何か困ったときに相談するときの相手は,お酒の席で親しくなった方が多い気がします。普段見せない姿を見せ合った仲だからでしょうか。

その3「眼鏡」

私は視力が悪いこともあり,常に眼鏡を着用しています。現在は,仕事用,プライベートでの外出用,自宅用の眼鏡を持っています。それぞれの眼鏡を使い分けることで気分転換ができるのがいいですね。いずれ,裁判所の法廷用の眼鏡も用意したいと思っています。ただ,書類や書籍を読む機会が多いためか,年々視力が悪くなる傾向があるため,度数が合わなくなるたびに眼鏡を数個買い替える必要があるのが困りものですね。

弁護士・司法書士紹介へ戻る

0120-316-742 朝10時~夜10時・土日祝日も受付中

債務整理に関するご相談は
何度でも無料です。
お気軽にお問い合わせください。