スマートフォンサイトはこちら

弁護士 鳴海 裕子のご紹介

鳴海 裕子

鳴海 裕子 (なるみ ゆうこ) 

資格
弁護士
特殊小型船舶操縦士免許
所属
東京弁護士会
出身
北海道
出身大学
札幌大学法学部
北海道大学法科大学院
所属委員会等
東京弁護士会非弁護士取締委員会

ご挨拶

鳴海 裕子

女性の社会進出が当たり前になった今日,以前にも増して,女性が法的トラブルに巻き込まれる機会が多くなりました。女性にしかわからない問題,男性には話しにくい問題,些細な問題でも構いません。ぜひお気軽に弁護士までご相談ください。女性の社会進出をサポートしていきたいと思っています。

私のキーワード

鳴海 裕子

その1 「人とのつながり」

 私は,「人とのつながり」は人生における大きな財産であると思っています。自分自身の人生の中で経験できることはそう多くはありません。たくさんの人の経験や知識を見たり聞いたりすることは,自分の見識を広げるよいきっかけになります。これからも,職業や年齢や性別を問わずたくさんの人と知り合い,つなげた人間関係を大切にしていきたいと思っています。ちなみに,私が尊敬する先輩は,昔話のわらしべ長者の手法(物々交換)でボールペンをタワーマンションに変えようとしています。これも「人とのつながり」がなせる技だと解釈しています。

その2 「笑顔」

 「笑う門には福来る」。私は笑顔の効果を信じています。楽しい時はもちろん,辛い時や疲れた時も口角を上げて笑顔を作るように心掛けています。笑顔は,人間関係を潤滑にするだけでなく,免疫力を上げたり,ストレス解消,さらには美容効果まであるそうです。皆さまの小さな不安や大きな悩み,私たちにぜひご相談ください。相談室を出られる頃には不安や悩みは解消され,きっと笑顔になれるはずです。一緒に笑顔で福を呼び込みましょう。

その3 「体力」

 体力に自信があります。体を動かすことが大好きで,学生時代は少林寺拳法をしていました。現在は知人の影響でジムでの筋トレとランニングも趣味のひとつになりました。ジムに行けない日でも,5キロ程度であれば徒歩,10キロ程度であれば自転車で移動します。目下の目標は,筋トレで腹筋を割ることと,マラソン大会に出ることです。毎日元気に皆さまをお迎えします。

ページトップへ

アディーレ法律事務所