スマートフォンサイトはこちら

司法書士 榊原 武のご紹介

司法書士 榊原武

榊原 武 (さかきばら たける)

資格
司法書士(簡裁訴訟代理権認定)
土地家屋調査士
宅地建物取引士(有資格)
測量士補(有資格)
出身
東京都
出身大学
法政大学法学部

ご挨拶

司法書士 榊原武

責任の重い仕事なので,仕事が一時期に集中してしまうと,神経をすり減らす苦しさを味わうこともありますが,依頼者の方に感謝していただけたときには仕事の喜びとやり甲斐を感じます。

お話をよくお伺いしたうえで,わかりやすい言葉でアドバイスできるよう真摯に対応いたします。問題点をともに考え,依頼者の方にとって,将来的にもよき解決をという視点から,ご提案をさせていただきます。

私のキーワード

司法書士 榊原武

その1 「言葉」

 仕事でもプライベートでも,言葉の大切さを感じることがあります。思うように相手にうまく伝わらないこともあれば,言葉足らずで誤解を招くことも・・・。
言葉のやり取り次第で,わかり合えることがそうでなくなってしまうこと,大変もったいない話です。仕事でもプライベートでも,言葉の大切さを忘れることのないよう,気を付けていきたいと思っています。

その2 「子ども」

 まだ小さい娘がひとりいます。最近簡単なおしゃべりができるようになってきました。ああしたいこうしたいと,してほしいことを言ってきます。しつけもあるので全部聞くわけにもいかないのですが,なるべくいろいろなことをしてあげたいなと,つい甘くなっているような気がします。親バカでしょうか。妻は割としっかりとしつけているようなところがあるので,見習いたいなと常々思っています。

その3 「映画」

 趣味といえるほどたくさんの本数を見るわけではありませんが,映画館で映画を見るのが好きです。
レンタルを家で見るのも面白いのですが,暗い映画館の中で見るとより内容に入り込めるような気がして,観たいと思った映画がある時には,なるべく映画館に足を運ぶようにしています。子どもが大きくなったら一緒に行きたいなと思っています。

ページトップへ

アディーレ法律事務所