スマートフォンサイトはこちら

弁護士 椎名 浩士のご紹介

弁護士 椎名浩士

椎名 浩士 (しいな ひろし) 静岡支店

資格
弁護士
所属
静岡県弁護士会
出身
栃木県
出身大学
東北大学法学部
所属委員会等
子どもの権利委員会

ご挨拶

椎名浩士

法的紛争というものは,多元的なものであるうえ,相手方の対応や公的機関の判断を待つため,不確定要素が大きいことから,ひとりで問題を抱え込んでしまうと解決の糸口が見えず,精神的にまいってしまいます。それゆえ,法的紛争を抱えてしまった場合,できる限り早く法律専門家に相談し,解決のための大きなプランを立てたうえで,一つひとつの問題を確実に解決していくことが重要です。私は,依頼者の方の話をよく聴いたうえで,一つひとつの問題を確実に解決し,依頼者の方の不安を取り除くことにより,最善の利益が図られるよう尽力したいと思います。

私のキーワード

椎名浩士

その1 「読書」

 私は,読書をすることが好きで,ジャンルは小説から国内・国際政治等の専門書までさまざまな本を読みます。まず,小説については,私は作家というよりも,自分が関心のあるテーマを題材としたものを読みます。特に面白く感じた本は,『白夜行』(東野圭吾),『白い巨塔』(山崎豊子)です。次に,国内・国際政治についてですが,これは自分の視野を広げたり,物事の背景的事情を知るために役立ち,自分自身の生き方にも強く影響を与えました。私は,いろいろな本を読むことで,自分の経験以外のことからも多くのことを学ぶことができると考えています。

その2 「ドライブ」

 勉強や仕事の能率を上げるためには,適度な休憩が必要ですが,私は,仕事や勉強で行き詰った際には,ドライブをすることにより気分転換をすることが多いです。また,気分転換という側面以外でも,私は,車で温泉や観光地巡りをすることが趣味で,学生時代や司法修習生時代に,山梨県,静岡県,長野県,秋田県,岩手県,宮城県の観光名所に行きました。どれも素晴らしい場所ですが,中でも自分のおすすめの観光地は山梨県で,温泉も多く,また,桃の味は絶品ですので,ぜひ一度行ってみてください。

その3 「スポーツ」

 私は,体を動かすことが好きで,特に学生時代からやっていたテニスが得意です。ただ,最近は,肉体的に少ししまりがない体になってきたような気がするので(?),運動をしなければならないという強迫観念に襲われることがあります。
 また,私は,サッカーの試合(特に,日本代表の試合,欧州リーグの試合)を見ることが好きで,気の合う友人と評論家気取りで議論することもあります。そして,サッカーファンとしては,今後,より多くの日本人が欧州のビッグクラブで活躍することを期待しています。

ページトップへ

アディーレ法律事務所