スマートフォンサイトはこちら

弁護士 上田 真司のご紹介

弁護士 上田真司

上田 真司 (うえだ しんじ) 川越支店

資格
弁護士
日商簿記2級
所属
埼玉弁護士会
出身
大阪府
出身大学
京都大学法学部
京都大学法科大学院
所属委員会等
埼玉弁護士会消費者問題対策委員会

ご挨拶

インタビュー動画を再生する

「毎月借金の返済に追われて生活が苦しい」,「突然,交通事故にあって仕事ができなくなった」。そういったトラブルに巻き込まれているときに周りに話しづらくてひとりで考えていると,どんどん悪い方向に考えてしまうことが多いと思います。そんなときは,まずは気軽にご相談ください。悩んでいる気持ちをすこしでも軽くできるように,また,問題解決につながる最良のアドバイスができるように,一生懸命お話を伺います。

私のキーワード

上田真司

その1 「大阪」

 初対面の人からは,「あまり大阪人っぽくないね」とよく言われるのですが,生まれも育ちも大阪である私の体には,大阪人の血が流れています。打ち解けると大阪弁が出ますし,野球は阪神タイガース,サッカーはガンバ大阪を応援してます。お好み焼きとご飯は一緒に食べますし,料理は苦手なのにタコ焼きは焼けます。あと,せっかちで信号待ちの時間が好きじゃありません(もちろん交通ルールは守りますよ)。

その2 「旅行」

 色んな場所に行って,色んなものを見て,色んな食べ物を食べる。そんな非日常の驚きが楽しめる旅行が,私の趣味です。学生の頃は典型的な「時間はあるけどお金がない」状態だったので,青春18きっぷという1日2300円で,全国のJRが乗り放題になる切符を片手に,早朝から深夜まで電車に揺られつつ,途中下車をして名所を訪ねたり,名物を食べたりといった旅行をよくしていました。

その3 「読書」

 家にゲーム機がなかったこともあって,小学生の頃から本を読むのが好きでした。ハードカバーの本は値段が高いので,最近はヒットして文庫化された小説や,新書を読むことが多いです。ただ,家でじっくり読んでいると,ついつい横になって寝てしまうので,電車の中やバスの中,飛行機の中や船の中といった,移動中に読むのが,特に好きですね。

ページトップへ

アディーレ法律事務所