事務職員-中途採用

  • 中途採用
  • 仕事・スタッフ紹介
  • 応募方法/選考の流れ

日本最大級の全国展開型の綜合法律事務所

女性にも安心な職場です

アディーレ法律事務所は,債務整理,交通事故の被害,離婚問題,労働トラブル,刑事事件,B型肝炎の給付金請求訴訟といった個人向けリーガル・サービスと,法人向けのリーガル・サービスとして企業法務を主軸に,法律トラブルの解決に取り組む綜合法律事務所です。そのほか,一般の民事・商事事件などにも幅広く対応しております。

事務職員の多くが業界未経験からスタート!

「法律に関する知識も職務経験もないけど,法律事務ができるのか不安」というご質問を多くいただきます。しかし,当事務所の事務職員のほとんどが異業種からの転職者で,前職の経験もさまざまです。入所時に法律の知識・経験は必要ありません。
入所後は,まずは仕事に慣れるために,配属先の部署で,OJTを通して経験を積んでいきます。わからないことがあれば先輩が丁寧にフォローいたします。業務はシステム化・マニュアル化を徹底していますので,安心して仕事をすることができます。
業界未経験で入所して,1年以内に課長職に昇格した所員もおりますので,キャリアアップを臨むこともできます。
“業界未経験”という依頼者の方に近い目線を持っているからこそ,依頼者の方によりご満足いただけるアイディアが生まれることもあります。ぜひ,自ら発信し,意欲的に仕事に取り組んでください。

女性が長くご活躍いただける職場環境

  • 女性が長くご活躍いただける職場環境
  • 産前・産後休暇,育児休暇,時短勤務制度などを利用した働き方を選ぶこともできます

当事務所では,女性に働きがいを感じてもらい,長くご活躍いただける職場環境・福利厚生の充実に取り組んでいます。
産前・産後休暇,育児休暇の取得後に復帰して活躍している所員は多数おり,時短勤務制度などを利用した働き方を選ぶこともできます。さらに,通常の健康診断に加え,事務所が費用を負担したうえでの婦人科検診の受診も可能です。
また,年齢や性別などにとらわれない評価制度により,管理職としてキャリアアップして活躍されている女性も少なくありません。
このように,当事務所では女性が安心して働けるよう各種制度を整え,一人ひとりのライフスタイルに合わせた働き方を応援しています。

また,当事務所は男性の育児休暇の取得も推奨しており,厚生労働省が男性の育児休暇取得率アップを目的として発足した「イクメンプロジェクト」に賛同しています。このような社会生活と家庭生活の両立を目指す取り組みを男女問わず行っていることが認められ,池袋本店を構える東京都豊島区から「ワーク・ライフ・バランス推進企業」に認定されています。

  • イクメンプロジェクトサイト
  • 豊島区ワーク・ライフ・バランス推進企業 認定マーク

所員同士のコミュニケーションが活発

当事務所は2004年に設立された比較的新しい事務所です。進取の気風にあふれながら毎年躍進し続けています。そのため,年功序列や上下関係など旧態依然とした人間関係に頭を悩ますこともありません。弁護士・事務職員ともに20代~30代と若い世代が中心となっており,明るく元気でアットホームな雰囲気です。
※写真は,スポーツ部(フットサル,バスケットボール,バドミントン,バレーボール),ゲーム部,忘年会での1コマです。

フットサルサークルゲーム部忘年会
バスケットボールサークルバスケットボールサークルバレーボールサークル

募集要項

池袋本店をはじめ,全国の各支店で事務職員の募集を行っています。
現在,募集中の支店は以下となります。

関東地方
  • 立川支店
東海地方
  • 名古屋支店
近畿地方
  • 大阪支店

ページトップへ

アディーレ法律事務所