社員インタビュー

なんでも吸収するという思いがあれば,
確実に成長できる事務所。

profile
所属部署:顧客相談部事務員
入社年:2011年入所
中田 桃子

相手の立場になって,「心配り」がある対応を


私が所属する顧客相談部は,弁護士にご相談くださった方と最初に接する部署です。相談日時の予約管理や相談時の同席,契約手続のご案内などを行っています。ご相談くださる方は,初めてで緊張している方,仕事が忙しくその合間に連絡をしてくださる方,体調が悪い方,一刻も早く相談をしたい方など,それぞれ事情が異なります。どのような状況であっても安心して相談,依頼していただけるよう,アディーレに何を求めているのかをしっかりと把握し,弁護士に的確に伝えています。

相談者の方と接する際は,「心配り」を忘れないことが大切です。交通事故の相談者の方なら,「お体の調子はいかがですか?」とお伺いし,法律相談が終わった後に「緊張して聞けなかったことはありませんか?」とお尋ねするなど,相手の立場になってお話をするように努めています。

平日のお休みは得した気分!


アディーレは,土日祝日も休まずご相談を受け付けているため,相談部の勤務はシフト制です。そのため,平日,週末を問わずにお休みがあり,平日が休みのときに行っているのが裁判傍聴です。興味本位で一度行ったらハマり,今ではひとりでも行きます。裁判所でアディーレの弁護士に会うのは恥ずかしいので,帽子を深く被っていますけどね(笑)。

また,連休が取れたときは,海外旅行や国内旅行によく行きます。インドやドイツ,ニューヨークに行きました。平日に行く旅行は本当にオススメ。飛行機もホテルも安く,国内だと観光地や人気店も空いているので,得した気分です。

シフト制であることを有効活用することで,公私ともに充実した毎日を過ごすことができています。

所員のがんばりを見てくれ,
実力や努力で評価してくれます


今でこそ,公私ともに充実していますが,入所当時は,法律の知識がまったくなく,正直なところ,入所時は電話1本にもまともに対応できませんでした。「なんでも吸収しよう」,そう思い,毎日一生懸命に仕事に励みました。すると,入所して1年でリーダーを任せていただけました。嬉しかったですね。がんばりを見てくれ,社歴ではなく,実力や努力で評価してくれるのだと実感した瞬間でした。

アディーレは,たとえ,はじめは自分のスキルに自信がなかったとしても,やる気や向上心,なんでも吸収するという思いがあれば,確実に成長できる事務所です。これからも,多くの仲間と一緒に成長していきたいですね!

ページトップへ