0120-316-742 受付時間 9:00~21:00(土日祝対応)

債務整理とは

借金返済や取立の悩みは「債務整理」で解消できます。債務整理をすることで,借金を減額したり,借金の支払が免除になったり,払い過ぎた金利(過払い金)を取り戻したりすることができます。また,弁護士が介入により,借金の返済や取立が止まります。
債務整理には任意整理,民事再生,自己破産という3つの手続があり,完済した借入に対しては過払い金請求という手続があります。まずは,あなたにとって最適な手続を確認することから始めましょう。
そして,すこしでも早く借金の悩みから抜け出し,明るい未来のために私たち弁護士と一緒に再スタートを切りましょう!

過払い金とは

過払い金とは

年利18%以上で5年以上の返済を続けていた方は,利息の払い過ぎにより過払い金が発生している可能性があります。過払い金を請求することは,高い利息をまじめに支払ってきた方の当然の権利です。
貸金業者が返還に応じない場合は,訴訟を提起して回収を行うこともできます。

任意整理とは

任意整理とは

これまで払い過ぎていた利息を元金に充てることで減額した借金を,原則3年~5年で返済していく手続です。弁護士の交渉により,将来発生する利息や遅延損害金などを免除させることが可能です。
任意整理は,無理なく返済していきたい方に最適な手続です。

民事再生とは

民事再生とは

借金の返済は困難だけれども,住宅などの財産を維持したいという方に適した手続です。
裁判所に借金の返済が困難であると認めてもらい,住宅ローン以外の借金を大幅に減額(およそ1/5~1/10)してもらったうえで,分割して返済していきます(原則3~5年間)。自己破産を選択すると職業を継続できなくなる方にも有効です。

自己破産とは

自己破産とは

借金超過で苦しんでいる人を救済するために国が設けた制度が自己破産です。
裁判所に借金を返済することが困難だと認めてもらい,すべての借金を法的になくしてもらうことができます。高価な財産を手放すことになりますが,今後の収入は生活費に充てることができ,今後の生活を立て直す上では,もっとも有利な方法です。

どの手続きを取ったらよいかわからない方へ

借金の借入状況や総額などはわかっていても,どの手続を行うことが自分にとってベストかわからない方は,「債務整理診断」をご利用ください。質問に「YES」,「NO」で答えていくだけで,あなたにとって最適の手続を知ることができます。

  • YES・NOでわかる債務整理診断
  • 債務整理についてのご質問はこちら
  • 0120-316-742 10:00~22:00まで、土日祝日も休まず受付中
  • メールでのお問い合わせ

PCサイト