0120-316-742 受付時間 9:00~21:00(土日祝対応)

Q9官報を家族や知人が見て,債務整理の事実を知られることはありますか?

官報は,日本主要都市にある「政府刊行物サービスセンター」や各都道府県の県庁所在地にある「官報販売所」で販売され,発行日には国立印刷局の掲示板や官報販売所の掲示板に掲示されます。また,過去1ヵ月の官報は,Webサイトで閲覧することもできますので誰でも見ることができます。

ただし,官報を一般の方が購読する可能性は極めて低く,仮に購読していたとしても官報には毎日数百人の情報が掲載されていますので,その中から特定の個人を探し出すことはほとんど不可能です。また,Webサイトで氏名などから検索するためには有料の検索サービスを申し込む必要があります。
そのため,官報から自己破産・民事再生の事実を知られることはほとんどありません。

  • 0120-316-742 10:00~22:00まで、土日祝日も休まず受付中
  • メールでのお問い合わせ

PCサイト