0120-316-742 受付時間 9:00~21:00(土日祝対応)

任意整理事例紹介 ケース6

S.Tさん(30代・男性・宮城県)の場合

借入の事情

Sさんは,交際費や車の改造費,ギャンブルの費用を捻出するためにキャッシングを重ねてしまいました。借金は最大で約500万円まで膨んでしまい,返済を続けましたが,3年ほど前から利息しか支払うことができなくなってしまいました。Sさんには就学前のお子さまがいたため,お子さまが成長し,養育費がかかるようになる前に借金を整理したいと考え,当事務所にご相談くださいました。

債権者名 取引開始 依頼前残高
消費者金融A 2003年 ¥1,571,958
消費者金融B 2004年 ¥424,705
消費者金融C 2004年 ¥416,614
消費者金融D 2006年 ¥307,462
信販会社E 2002年 ¥750,221
消費者金融F 2007年 ¥59,397
¥3,530,357
月々の返済額 ¥88,000

資産の状況

給与 ¥170,000
賞与 ¥150,000(年2回)

手続の方針

引き直し計算により,借金を大幅に減額できる可能性のある業者が多く,返済可能な金額まで減額となることが見込めることから,Sさんは,任意整理を行うことになりました。もっとも多額の借金を抱えていた消費者金融Aは,157万円以上の借金が約1万7000円にまで減額となったのをはじめ,6社合計で約260万円減額することができました。これにより,Sさんの月々の返済額は半分以下となり,2年弱で借金を完済できました。

ご依頼後
債権者名 任意整理後残高 依頼前後減額幅
消費者金融A ¥17,039 ¥1,554,919
消費者金融B ¥56,000 ¥368,705
消費者金融C ¥0 ¥454,745
過払い金 ¥38,131
消費者金融D ¥129,519 ¥177,943
信販会社E ¥737,949 ¥12,272
消費者金融F ¥12,645 ¥46,752
¥915,021 ¥2,615,336
月々の返済額 ¥40,000

依頼者の方の声

自分の思っていた金額よりも、かなり減っていたので、びっくりしました。依頼してすぐの支払いは大変でしたが、借金するよりは楽だったし、費用も年々減っていったので、問題ありませんでした。給料日に頭をかかえることがなくなり、ホッとしてるし、借金のない生活なので大変よいです。

  • 0120-316-742 10:00~22:00まで、土日祝日も休まず受付中
  • メールでのお問い合わせ

PCサイト