0120-316-742 受付時間 9:00~21:00(土日祝対応)

弁護士 小堀こぼり 信賢のぶまさ松山支店

小堀 信賢

資格
弁護士,行政書士(有資格),通関士,宅地建物取引士
所属
愛媛弁護士会
出身
東京都
出身大学
早稲田大学社会科学部
所属委員会等
  • 憲法委員会
  • 刑事弁護委員会
  • 法律相談センター運営委員会

ご挨拶

このページをご覧の方は,「弁護士の仕事」というとどのようなものを思い浮かべるでしょうか。法的知識を駆使して相手を打ち負かす。検察官の立証を弾劾して被告人に有利な判決を勝ち取る。確かに,それらも「弁護士の仕事」の重要な一部です。しかし私は,「弁護士の仕事」の中核となるのは,依頼者の方に笑顔と安心をお届けすることだと考えております。多額の債務を負い,明日を思い描くことすら困難なとき。交通事故に遭ってしまい,どのように戦っていけばよいのかわからないとき。理不尽に整理解雇され,途方に暮れているとき。そのようなときには,ぜひとも,私のことを思い出してください。あなたが笑顔と安心を取り戻すため,全力を尽くさせていただきます。

私のキーワード

その1「YUKI」
(元JUDY AND MARYの)YUKIの大ファンです。ひとつのツアーのコンサートに10回以上行ったこともあるくらいの大ファンです。弁護士になるためには,司法修習の最後に待ち受ける二回試験と呼ばれる試験を突破しなければならないのですが,その前日にもコンサートに行ったくらいの大ファンです。YUKIの「集まろう for tomorrow」という曲に登場する「楽しいから笑うのではなく 笑うから楽しくなる」というフレーズは,自分の中で座右の銘となっております。このフレーズを耳にすると,自分が苦しいときこそ笑顔でありたい。そして周囲に喜びを与えられる人間になりたい。そんな思いを抱かずにはいられません。
その2「漫画」
太宰治や夏目漱石などの手による純文学も好きなのですが,漫画はそれ以上に好きかもしれません。「うしおととら」を読んで漫画というものに引き込まれて以来,ジャンルを問わずさまざまな漫画を読むようになりました。「うしおととら」以外で印象に残っている作品を思いつくままに挙げると,「からくりサーカス」,「ベルセルク」,「NANA」,「ジョジョの奇妙な冒険」,「特攻天女」,「鋼の錬金術師」,「東京大学物語」,「Bバージン」などなど,枚挙に暇がありません。
その3「バー」
ひとりでバーに行くことがよくあります。ウイスキーグラスを傾けながら物思いにふけりたい日や,マスターと談笑して気分を晴らしたい日。あるいは,さまざまな来歴を持つ人々と談話し,己の知見を広げたい日。そんな日はバーに赴きます。バーという場には,本当に多種多様な魅力が秘められています。その魅力をひとつでも多く発見していきたいです。
  • 0120-316-742 10:00~22:00まで、土日祝日も休まず受付中
  • メールでのお問い合わせ

PCサイト