特定調停Q&A メリット・デメリット

メリット

Q1.特定調停のメリットは何ですか?

 特定調停のメリットとしては,まず,任意整理と同様に借金をした当初にさかのぼって利息制限法の上限金利(15~20%)まで金利を引き下げて再計算すること(引き直し計算)により借金を減額することが可能である点が挙げられます。

 次に,任意整理と同様に,どの債権者と合意するのかを自由に選ぶことができる点もメリットです。例えば,銀行や自動車のローンの債権者だけを外して特定調停をして,住宅や自動車等の財産を維持することができます。

 さらに,資格制限がなく,自己破産すると就くことができない職業の方(例えば,警備員,生命保険の代理店等)も利用できることも任意整理と同様です。

 また,裁判所に「民事執行停止の申立」を行うことにより,既に行われている強制執行手続が停止できることがあります。

ページトップへ

特定調停ついて相談したい方はこちら

  • お電話でのお問い合わせ
    0120-316-742(ゼロイチニーゼロ サイム ナシニ)詳しくはこちら
  • インターネットでのお問い合わせ
    お問い合わせメールフォームからご入力ください

特定調停に関する相談は何度でも無料。土日・祝日も夜10時まで相談可能です。

アディーレ法律事務所