東京都豊島区より「第7期ワーク・ライフ・バランス推進企業」に認定されました

豊島区ワーク・ライフ・バランス推進企業 認定マーク

 サンシャイン60に池袋本店を構える当事務所が,東京都豊島区より「第7期ワーク・ライフ・バランス推進企業」に認定されました。ワーク・ライフ・バランス推進企業とは,仕事と生活の調和を推奨し,男女問わず社会生活と家庭生活を両立することを目指している企業のことで,豊島区ではその取り組みを応援しています。

 アディーレでは,長く活躍できる職場環境・福利厚生の充実を図るべく,年齢や性別などにとらわれない評価制度を設けています。管理職としてキャリアアップして活躍している女性が大勢おります。また,女性が産休育休から復職するためのサポートや,男性の育児休暇取得を推奨しており,子育て支援にも力を入れています。このような取り組みを継続してきたことが認められ,推進企業として認定を受けることができました。

 働く環境を整えることは,所員の豊かな人生を送るための支えとなるだけでなく,企業の活性化による社会貢献に繋がります。当事務所では今後も,より一層ワーク・ライフ・バランスを推進し,所員一人ひとりのライフスタイルに合わせた働き方を応援いたします。

豊島区ワーク・ライフ・バランス推進企業 認定書

認定授与式に篠田恵里香弁護士が出席

2016年3月22日,豊島区役所で認定書授与式が開催され,事務所を代表して篠田恵里香弁護士が出席いたしました。認定授与式では認定書を受け取り,「相談者の方ばかりでなく,一緒に働く従業員にとっても身近な存在でなければと思っております」とアディーレの理念と想いをお伝えしました。

豊島区ワーク・ライフ・バランス推進企業 認定書授与式 コメントする篠田弁護士

ページトップへ

アディーレ法律事務所