過払い金請求とは?

VOICE11過払い金が返還され、人生の再スタートに立てました

K・Sさん(埼玉県・任意整理/過払い金返還手続)

多重債務に至ったご事情はどのようなものでしょうか。借入の金額はおいくらほどありましたか。また、それは何年くらい前のものでしたか。

生活資金目的の為。借入を繰り返していた為、金額は不明。
借入期間10年位。

当事務所へご依頼いただく直前に滞納や取立てはございましたでしょうか。また、そのようなご事情がおありの場合には、具体的にどのような状況でしたでしょうか。

既に完済していたにもかかわらず返済を続けさせられていた。
A社に関しては私が遺書を書いたほど精神的に追い詰められる言葉を浴びせられた。遺書はいまだに持っている。

相談にお越しいただいた際の当事務所や弁護士の印象はいかがでしたでしょうか。また、当事務所をお知りになったきっかけ・理由はどのようなものでしょうか。

弁護士先生、司法書士先生ともに明るい表情でていねいに話を聞いて下さった。
カード会社のコールセンター在籍時に大半の顧客が貴事務所にて債務整理を依頼したという声が多かった為。

当事務所へご依頼いただいた後は、これまでの生活と何か変化がございましたでしょうか。

精神的不安が軽減され、お金の使い道について真剣に考えるようになった。
受任時に面談に同席下さった弁護士先生と司法書士先生の債務者の立場に立った応対に安心感を覚え、生きる希望、人生の再スタートを与えていただいた。

債務整理後から現在までの生活等はいかがでしょうか。

簡裁で特定調停の手続きは全て自分で行い、残債のある債権者には月々、無理のない返済額で返済を行っている。

弁護士費用や裁判所への費用についてはどのようにご準備なされましたか。また費用額についてはどのような印象をお持ちになりましたか。

簡裁で必要とした印紙代は給料から支出した。
弁護士費等も給料から工面。
受任いただいた時期がキャンぺーン中ということで低額で受任いただき助かった。

以上のほか、債務整理手続や当事務所等についてお気づきの点がございましたら、何なりとお申し出ください。

過払い金が返還され人生の再スタートとして自らと同じ悩みに苦しむ方々を助けようと心から決意し、返還金の一部を学費とし法律専門学校で司法書士講座を受講することにしました。
残った返還金は銀行の定期預金に預け、ムダ使いをしないよう自らを戒めております。
司法書士試験に合格した暁には真っ先に貴事務所に御礼と合格のご報告に伺います。
本当に本当にありがとうございました。
追伸:貴事務所のホームページをモバイルサイトで拝見し、感謝の涙が止まりませんでした。
貴事務所の益々のご発展と皆々様のご活躍を心よりお祈り申し上げます。

過払い金請求相談者の声一覧に戻る

0120-316-742 朝10時~夜10時・土日祝日も受付中

債務整理に関するご相談は
何度でも無料です。
お気軽にお問い合わせください。

今すぐ電話で相談予約 0120-316-742