当事務所の弁護士・司法書士紹介

河井 浩志

弁護士 河井 浩志

かわい ひろし

池袋本店
資格 弁護士
所属 東京弁護士会
出身 大阪府
出身大学 関西学院大学法学部、関西大学法科大学院

ご挨拶

弁護士というと、敷居が高く、相談しにくいという印象を持つかもしれません。弁護士が相談しにくい存在であることにより、問題を抱えている方が泣き寝入りをするというのはあってはならないことだと考えています。みなさんが思っているほど弁護士への相談は敷居が高いものではありませんので、お気軽にご相談ください。ご一緒に問題の解決を考えましょう。

私のキーワード

その1「テニス」

高校時代にテニス部に入り、そこからテニスにハマり、大学時代にもテニスサークルに所属していました。大学のテニスサークルというと、飲み会ばかりかと思われがちですが、毎日コートを借りて真面目にテニスをするサークルでした。司法修習生にもテニスをする方が多く、テニスを通じて知り合った仲間もいます。また、弁護士会のテニスにも参加させていただき、そこで多くの先生方と知り合うことができました。このように多くの出会いをもたらしてくれたテニスを、今後も一生続けていきたいです。

その2「お酒」

両親がお酒に強いこともあり、私も比較的お酒が強いです。一人暮らしを始めてからは、カクテルを作ったり、お酒に合うおつまみを作るために料理に精を出したりと、家ではお酒中心の生活を送っています。外食時には、その料理に合わせて飲むお酒を変えるのですが、最近はウイスキーにハマっていまして、好きな銘柄はバランタインです。

その3「将棋」

子供の頃から将棋のルール自体は知っていたのですが、本格的に将棋の勉強を始めたのは、大学院での勉強の合間に将棋を指していた頃からでした。その後は主にネット将棋をやっていたのですが、司法修習が始まってからは、修習生仲間とよく将棋を指していました。段位はネット将棋で二段程度、居飛車党で好きな戦法は先手横歩取りです。

弁護士・司法書士紹介へ戻る

0120-316-742 朝10時~夜10時・土日祝日も受付中

債務整理に関するご相談は
何度でも無料です。
お気軽にお問い合わせください。