当事務所の弁護士・司法書士紹介

佐藤 久美子

弁護士 佐藤 久美子

さとう くみこ

池袋本店
資格 弁護士
所属 第一東京弁護士会 
出身 東京都
出身大学 早稲田大学教育学部、一橋大学法科大学院
所属委員会等 民事介入暴力対策委員会

ご挨拶

一人で悩まず、どんなに些細な事でもぜひお気軽にご相談ください。法律の専門家に相談することで解決できることがあります。法的知識はもちろん、これまでの経験と社会で培った見識を生かし、依頼者の方のお悩み解決に向けて熱心にサポートいたします。どうぞよろしくお願いいたします。

私のキーワード

その1「感謝」

これまで多くの方々に支えられ、助けられて今日の私があることに大変感謝しています。家族、友人、学校の先生、職場の上司や同僚など、本当に周りの方々に恵まれてきたと感じます。また、当たり前だと思っていた「日常の大切さ」について考えることが多いこの頃です。さまざまな場面で日常を支えてくださっている方々に感謝します。これからも周りの方々への感謝の気持ちを忘れずにいたいです。

その2「イギリス」

私は、イギリスが大好きです。ロンドンをはじめとした歴史と趣のある街並みや、湖水地方など風光明媚な田舎町の自然などが魅力的な国です。私は、高校生のころ、エミリー・ブロンテの『嵐が丘』を翻訳で読み、原書を読んでみたいと思い、大学では英語・英文学を専攻しました。アガサクリスティの推理小説、アンティーク雑貨や家具、アフタヌーンティー、テディベア、イングリッシュブレックファーストなど、挙げたらきりがないほど好きな物がたくさんあります。また、ロンドンの大学院に留学し生活する機会があったこと、勉強は非常に大変でしたが、今となっては良い思い出です。

その3「心に刻む言葉」

私は、これまで20年以上国家公務員として働いてきました。就職してまもないころ、上司がある言葉を贈ってくださいました。「わが行く道に茨多し されど生命の道は一つ この外に道なし この道を行く (武者小路実篤)」。これまで何度となく思い出した言葉です。少し前に、その方から連絡をいただき、「弁護士になったと知って嬉しかった。よく頑張りましたね。人生これからですよ。」と激励してくださいました。その後まもなく帰らぬ人となったことを知り涙が溢れました。法律で一人でも多くの方を助けることができると信じて、この道を進んでいこうと思います。

弁護士・司法書士紹介へ戻る