自己破産とは?

VOICE26もう二度と同じ間違いをしない様、家計内で生活を送りたいと思います

M・Sさん(女性・自己破産/同時廃止)

多重債務に至ったご事情はどのようなものでしょうか。借入の金額はおいくらほどありましたか。また、それは何年くらい前のものでしたか。

生活費のやりくりと子供の教材を買ってしまった為。(クーリングオフしたが、期限切れだった)
借入の金額は300万ぐらいありました。
4~5年前からのものでした。

当事務所へご依頼いただく直前に滞納や取立てはございましたでしょうか。また、そのようなご事情がおありの場合には、具体的にどのような状況でしたでしょうか。

依頼をして手続きなどを始めている最中に1回電話がありました。
その時、当弁護士さんから「支払わなくて良いので、電話がきても無視して下さい」と言われたので・・・。
そのまま言われた通り相手に言いました。
その時相手はちょっと困惑していました。

相談にお越しいただいた際の当事務所や弁護士の印象はいかがでしたでしょうか。また、当事務所をお知りになったきっかけ・理由はどのようなものでしょうか。

私は電話での依頼をした訳ですが、皆さん冷静ですごく親身になって頂いて好印象でした。(※現在,お電話および郵送のみの面談(受任)は受け付けておりませんので予めご了承ください。)
始め、地元で相談しようと、家庭裁判所の無料相談に行ったら、上から目線でしかも女性の方で「給料はこれしかないの・・・?」みたいな対応で嫌だったので。
タウンページで調べていたら、当事務所に目が止まり、相談だけでもという気持で。
その時、夫、両親には内緒でした。
あまりにも多い金額で自分では無理だと思ったからです。

当事務所へご依頼いただいた後は、これまでの生活と何か変化がございましたでしょうか。

以前と変わらず私は専業主婦で夫の給料だけのやりくりという生活は変わりませんが。
そのお金の範囲内でやりくりをしたり、さいふは以前と同様夫婦別ですが、夫と話し合いながら必要な物不必要な物を相談してやっています。
心に余裕が出来ました。
セールスから電話が来ても「主人に聞かないとダメなので」とはっきり言える様になりました。
後、玄関のカギはいつもかけている様にしています。

申立準備はいかがでしたでしょうか。(準備期間・事務員の対応・資料の収集で困難であったもの・その他お気づきになったこと等)

何もかもが初めてだったので分からない事だらけでしたが、分かりやすく資料の収集、説明を頂いたので良かったです。

免責審尋や債権者集会・管財人・個人再生委員との面接はいかがでしたでしょうか。

自分は電話や資料での対応でした。
なので、電話での当事務所の対応はていねいで親切でやはりできぱきに対応してくれました。

債務整理後から現在までの生活等はいかがでしょうか。

必要な時、足りない時(お金)、夫に内緒にしないでどれくらいかかるかなど話し合ってやっています。

弁護士費用や裁判所への費用についてはどのようにご準備なされましたか。また費用額についてはどのような印象をお持ちになりましたか。

裁判所への費用は夫が準備してくれました。
弁護士費用は私の両親から支援してもらいました。
費用額については、その時は自分には約300万くらいの借金があったので、まずそれをどうしたらいいのかで頭がいっぱいいっぱいだったので、高いか安いかの問題ではなく、相談をして分割でも良いとの事だったので、それで解決出来るのであれば費用額について自分はその時の私は、考える余裕はありませんでした。
今言えるのは、高い、安い関係ないと私は思いました。

以上のほか、債務整理手続や当事務所等についてお気づきの点がございましたら、何なりとお申し出ください。

私はこの度、当事務所に依頼し、免責決定までの間、本当に弁護士の皆様にはお世話になりありがとうございました。
依頼するまで私は本当誰かに相談解決しなければと思っていました。
それまで夫に内緒にしていたので・・・。
でも結局私にはどうする事もなくて、すがる思いで当事務所に電話しました。
その間、夫と親せきから離婚の話まで進んでいたので、そこで弁護士さんの言葉「力になりますよ。今まで、離婚した人なんていませんから。大丈夫です。」その言葉で救われました。
あの時、電話、依頼していなかったら今頃まだ暗やみの中でした。
もう二度と同じ間違いをしない様、私も子供3人いて、一番下の子はまだ1才なので、家計内で生活を送りたいと思います。
本当に今までありがとうございました。

自己破産相談者の声一覧に戻る

0120-316-742 朝10時~夜10時・土日祝日も受付中

債務整理に関するご相談は
何度でも無料です。
お気軽にお問い合わせください。

今すぐ電話で相談予約 0120-316-742