お電話では土日祝日も休まず朝9時~夜10時まで(Webでは24時間対応)法律相談のご予約を受付けています。 万全な管理体制でプライバシーを厳守していますので、安心してお問い合わせください。

浮気発覚!池袋で弁護士を探す3つのポイントを解説

作成日:更新日:
kiriu_sakura

※この記事は、一般的な法律知識の理解を深めていただくためのものです。アディーレ法律事務所では、具体的なご事情によってはご相談を承れない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

「浮気をされていた……池袋で弁護士を探したい」

浮気をされていたというのはとてもつらいことです。
浮気問題について弁護士に相談したいと考えても、池袋だけでも多くの弁護士事務所があり、どう選んだらいいのか分からないですよね。
浮気が発覚して池袋の弁護士を探すには3つのポイントがあります。

そのうちの一つが、「何でも扱っている」が良いわけではなく、浮気問題に注力していることが大切だということです。

このことを知っていれば、焦って弁護士を選んでしまう前に、いったん立ち止まって落ち着いて弁護士を探すことができます。

この記事を読んでわかること
  • 豊島区と東京都の離婚件数と離婚率
  • 浮気発覚で池袋の弁護士を探す3つのポイント
この記事の監修弁護士
弁護士 池田 貴之

法政大学、及び学習院大学法科大学院卒。アディーレ法律事務所では、家事事件ドメイン(現:慰謝料請求部)にて、不貞の慰謝料請求、離婚、貞操権侵害その他の男女トラブルを一貫して担当。その後、慰謝料請求部門の統括者として広く男女問題に携わっており、日々ご依頼者様のお気持ちに寄り添えるよう心掛けている。第一東京弁護士会所属。

浮気・不貞による慰謝料のご相談は何度でも無料

費用倒れの不安を解消!「損はさせない保証」あり

ご相談・ご依頼は、安心の全国対応。国内65拠点以上(※1)

豊島区と東京都の離婚件数と離婚率

「浮気が発覚して離婚も考えているけれど、離婚をする人って多いのかな……」

浮気が発覚したらまず考えるのは離婚かもしれません。
では、世の中ではどれくらいの人が離婚をしているのでしょうか。
池袋が所在する豊島区と東京都の離婚件数と離婚率について解説します。

(1)豊島区の離婚件数

豊島区を含めた東京23区・市部等の2019~2021年の3年間の離婚件数は、次の表のとおりです。

【東京地域別の離婚件数(2019~2021年)】

地域2019年2020年2021年
総数227072078319605
区部163101487313828
豊島区484414400
千代田区134131109
中央区377338329
港区559510491
新宿区572557484
文京区308276283
台東区397309329
墨田区498475432
江東区915822791
品川区657637601
目黒区512459446
大田区12161034980
世田谷区144013651172
渋谷区452423389
中野区595523457
杉並区823695693
北区566456417
荒川区378330302
板橋区898885788
練馬区112610491005
足立区131412621121
葛飾区831758656
江戸川区127911651154
市部626357645653
郡部968893
島部385831
参考:年次推移(区市町村別)|東京都保健医療局ホームページより

参考:東京都の婚姻件数と離婚件数(平成26年~令和3年)|豊島区

この表のとおり、2021年の豊島区の離婚件数は、400件でした。
これに対して、次の区は、2021年の離婚件数が年間1000件を超えており、離婚件数が多い区です。

  • 世田谷区
  • 練馬区
  • 足立区
  • 江戸川区

このように、離婚件数は23区内でも区によって大きく異なってきます。

(2)東京都の離婚件数と離婚率

東京都の2021年度の離婚件数は1万9605件で、人口1000人当たりの離婚件数を示す離婚率は1.46で、全国の1.50より低くなっています。
東京都の中でも、区部は離婚率が高く、市部は離婚率が低い傾向があります。

区分全国東京都全体区部市部郡部島部
離婚率1.501.461.431.331.691.29

参照:令和3年 東京都人口動態統計年報(確定数)|東京都

浮気発覚で池袋の離婚弁護士を探す3つのポイント

ここまで池袋(豊島区)や東京の離婚件数・離婚率を見てきましたが、 実際に離婚をするかどうかはあなた次第です。

浮気をされた場合、考えられる手段として慰謝料請求ですが、 実は慰謝料請求(特に浮気相手に対する慰謝料請求)は離婚しなくともすることができます。
そのため離婚をまだ決断できなくとも、浮気についてだけ弁護士へ相談することは可能です。
では、どうやって弁護士を探すかが次の問題ですよね。

浮気発覚で池袋で離婚弁護士を探し始めた方が知っておくべき3つのポイントがあります。

  • 「何でも扱っている」が良いわけではない。浮気問題に注力していることが大切
  • 自宅から近ければ近いほど良いわけではない。大事なのは浮気問題を積極的に取り扱っていること
  • 安ければ安いほど良いわけではない。価格に見合ったサービスも重要

これらについてご説明します。

(1)「何でも扱っている」が良いわけではない。浮気問題に注力していることが大切

「何でも幅広く取り扱っているという事務所が見つかった。浮気問題もやってくれるから良いってことかな?」

何でも幅広く取り扱っているという弁護士事務所は、たしかに浮気問題も扱ってくれるかもしれません。
しかし、 できれば、浮気問題に注力して積極的に取り扱っている弁護士事務所を選ぶべきです。

浮気問題を積極的に取り扱っている弁護士事務所であれば、よりスムーズに解決してくれる可能性が高まるからです。

浮気問題を積極的に取り扱っているかどうかは、ウェブサイト上で浮気問題に関するページをつくっていたり、記載が充実しているかによって判断することができます。

(2)近ければ近いほどいい?距離よりも大事なのは浮気問題を積極的に取り扱っていること!

弁護士事務所を探す際にはつい自宅に近いところで探してしまいますよね。
しかし、相談する弁護士事務所は、自宅に近ければ近いほどよいというわけではありません。

たしかに、自宅に近い事務所であれば、相談に行くのも簡単です。
しかし、一方で、自宅に近い事務所に依頼して相談に行くことで、その様子を近くに住む知人などに見られてしまうリスクもあります。

また、自宅から離れている弁護士事務所でも、電話相談などで対応してくれて来所不要の弁護士事務所もあります。
電話相談で済むのであれば、距離は関係ありません。

距離よりも大事なのは、浮気問題を積極的に取り扱っていることです。
浮気問題を積極的に取り扱っている弁護士であれば、たとえご自宅から近い場所に弁護士事務所がなかったとしても、関係ありません。

単に近ければいいと考えてご自宅に近い事務所だというだけで選ぶのではなく、浮気問題を積極的に取り扱っているかどうかをよく見て選ぶようにしましょう。

過去に取り扱った事例について、解決事例という形でウェブサイトに掲載している弁護士事務所もあります。

弁護士事務所を選ぶにあたっては、解決事例もチェックしてみるといいでしょう。

(3)安ければ安いほどいい?価格に見合ったサービスも重視しよう!

お金の問題は、とても大切なことです。
できるだけ高くない弁護士事務所を選びたいもの。

とはいえ、 相談する弁護士事務所は安ければ安いほどいいというわけではありません。
いくら安くても、安いあまり十分なサービスを受けることができないかもしれません。

価格が安いかどうかはたしかに重要な問題です。
しかし、価格の安さだけで弁護士事務所を決めてしまうのはあまり上手なやりかたではありません。

価格がたとえ最安値ではなかったとしても、価格に見合うだけの十分な法律サービスを提供しているのであれば、良い弁護士事務所だと言えるでしょう。

また、単に価格を安くするというのではなく、事務所によっては依頼者になるべく損をさせないための制度を用意していることもあります。
このような制度がある弁護士事務所であれば、価格が最安値ではないことは必ずしもデメリットにはなりません。

浮気発覚で池袋の弁護士に依頼するならアディーレ法律事務所も選択肢の一つ

浮気発覚で池袋の弁護士に依頼するのであれば、池袋に本店があるアディーレ法律事務所も選択肢の一つです。
そこで、アディーレ法律事務所の特徴や解決事例についてご説明します。

(1)アディーレ法律事務所の特徴

アディーレ法律事務所には、次のような特徴があります。

  • 浮気の慰謝料請求について、何度でも無料の法律相談
  • 浮気問題に注力している弁護士によるサービス
  • 安心のプライバシー厳守
  • 「損はさせない保証」で経済的にも安心

これらについてご説明します。

(1-1)浮気の慰謝料請求について、何度でも無料の法律相談

アディーレ法律事務所での浮気の慰謝料請求のご相談は、何度でも無料です。
無料相談は、電話によるご相談のほか、来所によるご相談も可能です。

(1-2)浮気問題に注力している弁護士によるサービス

アディーレ法律事務所には、浮気問題に注力している弁護士が在籍しています。
浮気問題に注力している弁護士が、あなたの抱える浮気問題を解決に導くためお手伝いをいたします。

(1-3)安心のプライバシー厳守

アディーレ法律事務所は、ご相談いただいた内容が外に漏れてしまうことがないように、プライバシー厳守を徹底しています。

アディーレ法律事務所では電話相談も行っているため、ご自宅などプライバシーの守られたあなたの安心できる場所で落ち着いて相談をすることができます。
電話相談であれば来所不要なので、来所する様子を知人に見られてしまってトラブルを抱えていることが知られてしまうということも避けられます。

(1-4)「損はさせない保証」で経済的にも安心

「でも弁護士にお願いするお金って高いんでしょう……?依頼してかえって損をしないか心配」

弁護士費用は高いのではないかというイメージは、どうしてもありますよね。
弁護士に依頼したことでかえって損をしてしまっては本末転倒です。

アディーレ法律事務所では、みなさまが経済的にも安心してご依頼いただけるように「損はさせない保証」を用意しています。

アディーレ法律事務所の 「損はさせない保証」とは、浮気の慰謝料請求事件をご依頼いただいたにもかかわらず次のような結果に終わってしまった場合には、原則として不足した差額分の弁護士費用はいただかないという制度です。

  • 相手方と金額について合意ができなかった場合
  • 相手方と合意した金額が報酬、事務手数料、特別事務手数料、実費、特別実費、期日等手数料の合計額を下回った場合

この制度により、アディーレ法律事務所に浮気トラブルを相談された方に対しては、原則として、相手方と合意できた金額を超えて弁護士費用を請求することがありません。

相手方と合意した慰謝料額<報酬、事務手数料、特別事務手数料、実費、特別実費、期日等手数料の合計

「損はさせない保証」の適用

原則として、不足分の費用はいただきません

※相手方と合意した慰謝料金額(経済的利益)が報酬金、事務手数料、特別事務手数料、実費、特別実費、期日等手数料の合計額を上回った場合には、通常通り報酬金、事務手数料、特別事務手数料、実費、特別実費、期日等手数料をいただきます。

※委任事務を終了するまでは契約を解除できます。この場合には、例外として成果がない場合にも解除までの費用として事案の進行状況に応じた弁護士費用をお支払いいただきます。

※依頼者の方の意思で交渉終結前にご依頼を取りやめる場合など制度の対象とならないことがあります。そのほか適用には諸条件がございます。

※受任前に相手方から慰謝料金額の提示があった場合の経済的利益の有無の基準となる額については、面談時にご案内します。

※2024年4月時点

(2)アディーレ法律事務所の解決事例

アディーレ法律事務所での浮気の慰謝料請求の解決事例を紹介します。

事例獲得した慰謝料弁護士がしたこと解決のポイント
<事例1:夫が同じ職場の女性と浮気をした事例>150万円
  • 浮気相手に連絡を取り、慰謝料を請求した
  • 業務外での接触禁止条項(合理的な理由なく連絡・接触をしないことを約束する条項)を入れた合意書を取り交わした
  • 弁護士が慎重に交渉を進めて、依頼者の希望どおり接触禁止条項を入れた合意書を取り交わしたうえで150万円の慰謝料を支払うことを約束させた
<事例2:離婚せず、浮気相手への慰謝料請求のみを希望した事例>150万円
  • 浮気が10年以上と長期間であり非常に悪質であることを踏まえて、強気の姿勢で交渉を進めて慰謝料を請求した
  • 強気の姿勢で交渉を進めて慰謝料請求をしたところ、浮気相手が慰謝料を支払うことを素直に認めた
  • 離婚しないことを踏まえ、求償権放棄(慰謝料の一部を負担するように不倫相手から不倫配偶者へと請求する権利を放棄すること)を約束させる一文を盛り込んだ合意書を取り交わした
<事例3:離婚せず、浮気相手への慰謝料請求のみを希望した事例>110万円
  • 慰謝料請求の流れや離婚しない場合の相場など、質問に丁寧に回答した
  • 交渉したが、浮気相手が慰謝料の大幅な減額を主張して譲らず。そのため、裁判を起こして請求した
  • 裁判を起こした後、和解が成立
  • 裁判を起こした後の和解交渉でも、浮気相手は低額の慰謝料しか提示してこなかったが、弁護士が毅然とした態度で適切な慰謝料の支払いを求めた。その結果、和解が成立し、求償権も放棄させた

(3)アディーレ法律事務所池袋本店のご紹介

アディーレ法律事務所池袋本店は、池袋駅東口から徒歩8分のサンシャイン60にあります。
また、東池袋駅からお越しの場合は地下通路経由で雨に濡れるご心配もなく徒歩4分で着きます。

電車をご利用の場合は、次のとおりです。

  • 池袋駅からお越しの場合:JR線・丸ノ内線・有楽町線・東武東上線・西武池袋線・副都心線 東口より徒歩8分
  • 東池袋駅からお越しの場合:有楽町線6・7番口より徒歩3分(地下通路経由徒歩4分)
  • 東池袋四丁目駅からお越しの場合:都電荒川線より徒歩4分

お車でお越しの場合は、下記の駐車場を無料でご利用いただけます。

  • サンシャインパーキング
    東京都豊島区東池袋3-1-1サンシャインシティB2・B3

【まとめ】弁護士探しは「浮気問題に注力していること」が大切

今回の記事のまとめは、次のとおりです。

  • 豊島区の離婚件数は2021年には400件。
    東京都の2021年度の人口1000人当たりの離婚件数を示す離婚率は1.46で全国の1.50より低い。
  • 浮気発覚で池袋の弁護士を探す3つのポイントがある。
    1. 浮気問題に注力していることが大切
    2. 自宅から近ければ近いほど良いわけではない。大事なのは浮気問題を積極的に取り扱っていること
    3. 安ければ安いほど良いわけではない。価格に見合ったサービスも重要
  • 浮気発覚で池袋の弁護士に依頼するならアディーレ法律事務所も選択肢の一つ。
  • アディーレ法律事務所の特徴としては、次の4つがある。
    1. 何度でも無料の法律相談
    2. 浮気問題に注力している弁護士によるサービス
    3. 安心のプライバシー厳守
    4. 「損はさせない保証」で経済的にも安心

浮気をされて弁護士に相談しようと思っても、どの弁護士にしたらいいのかは、なかなか分からないですよね。
せっかく弁護士に相談するのですから、少しでも良い弁護士に相談したいもの。
この記事で紹介したポイントを参考に、あなたの浮気問題解決のために適切なサポートをしてくれる弁護士を上手に見つけましょう。

アディーレ法律事務所も、浮気問題を積極的に取り扱っている弁護士事務所のひとつです。

浮気の慰謝料請求でお悩みの方は、浮気の慰謝料請求を得意とするアディーレ法律事務所へご相談ください。

浮気・不貞による慰謝料のご相談は何度でも無料

朝9時〜夜10時
土日祝OK
まずは電話で無料相談 0120-554-212
メールでお問い合わせ
ご来所不要

お電話やオンラインでの法律相談を実施しています