あなたの法律のお悩み一発解決サイト
リーガライフラボ

過払い金返還請求を弁護士に頼んだら費用はいくら?

作成日:更新日:
kiriu_sakura

「過払い金返還請求を弁護士に頼みたいけど、生活が苦しく弁護士費用を用意できない」

確かに、依頼する段階で弁護士費用を払わなければいけない弁護士事務所もあります。
しかし、完済した過払い金返還請求であれば、原則として回収した過払い金から弁護士費用を払えばよい(=今手持ちのお金がなくとも依頼できる)とする弁護士事務所もあります。

初めに弁護士費用を用意できない場合には、回収できた過払い金から支払える弁護士事務所への依頼を検討するとよいでしょう。

今回の記事では、

  • 過払い金返還請求に必要な弁護士費用

についてご説明します。

この記事の監修弁護士
弁護士 谷崎 翔

早稲田大学、及び首都大学東京法科大学院(現在名:東京都立大学法科大学院)卒。2012年より新宿支店長、2016年より債務整理部門の統括者も兼務。分野を問わない幅広い法的対応能力を持ち、新聞社系週刊誌での法律問題インタビューなど、メディア関係の仕事も手掛ける。第一東京弁護士会所属。

債務整理に関するご相談は何度でも無料

費用の不安を安心に。気軽に相談!3つのお約束をご用意

国内60拠点以上、弁護士140名以上(※)
ご相談・ご依頼は、安心の全国対応

弁護士費用の相場はどのくらい?

過払い金返還請求を弁護士に依頼した場合、発生する費用の相場は、主に次のとおりです。

日本弁護士連合会が、債務整理の弁護士報酬についてルールを定めていますので、弁護士はそのルールの範囲内で着手金や報酬を決めています。

アディーレ法律事務所の費用について

次に、アディーレ法律事務所の過払い金返還請求の費用についてご説明します。
借金を完済しているか、まだ残っているかによって、弁護士費用が異なります。

(1)借金を完済されている方へ

借金を完済されている方の場合、過払い金返還請求の費用は次のとおりです。

(2)借金を返済中の方へ

現在、借金を返済中の方は、まずは適正な利息で負債残高を計算し直します。

(2-1)過払い金がある場合

計算の結果、過払い金が発生していると予測される方の場合には、過払い金返還請求へと移ります。
その場合の原則的な費用は、次のとおりです。

※なお、負債残高が残っているとして訴訟提起がされている場合、通常、訴訟提起時に適正な利息に引き直し計算されているので、過払い金が発生していることはほぼありません。

(2-2)費用についての具体例について

費用について、具体的にご説明します。

上のようなケースでは、費用は次のとおりです。

(※2022年2月現在の情報です。)

【まとめ】弁護士事務所によって弁護士費用は違う

今回の記事のまとめは次の通りです。

  • 弁護士費用には、相談料、着手金、報酬、実費などがあり、相談料・着手金が無料の弁護士事務所も多い。
  • 弁護士事務所によって、弁護士費用は異なるので、事前にしっかり確認しておくことが大切。

借金返済中の過払いのご相談は、事務所にお越しいただいてお話を伺う必要がありますので、電話やメールなどで事前に連絡して予約を取るようにしましょう。

アディーレ法律事務所では、負債が残っている業者に対する過払い金返還請求をご依頼いただいたのに所定のメリットがなかった場合、当該手続きにあたってアディーレ法律事務所にお支払いいただいた弁護士費用を原則として全額ご返金しております。

また、完済した業者への過払い金返還請求の場合は、原則として、弁護士費用は回収した過払い金からのお支払いとなりますので、あらかじめ弁護士費用をご用意いただく必要はありません(2022年2月時点。業者ごとに判断します)。

過払い金返還請求についてお悩みの方は、過払い金返還請求を得意とするアディーレ法律事務所にご相談ください。

弁護士法人アディーレ法律事務所の動画
弁護士法人アディーレ法律事務所のチャンネル
弁護士法人アディーレ法律事務所の動画
弁護士法人アディーレ法律事務所のチャンネル