メディア情報

インターネット履歴

オンラインニュース「J-CASTニュース」

2019年3月18日(月)

オンラインニュース「J-CASTニュース」から、破産者マップについて秦和昌弁護士が取材を受けました。サイトでは、自己破産者をマップ上で一覧化したサイト“破産者マップ” (現在は閉鎖)についての記事を掲載。秦弁護士は、プライバシー権の侵害として損害賠償の対象となる可能性は十分にあることなど、弁護士の目線からコメントいたしました。

インターネットメディア「新R25」

2019年3月15日(金)

インターネットメディア「新R25」から、失業保険について落合亮太弁護士が取材を受けました。サイトでは、“失業保険の給付額や手続きについて弁護士に聞いてきた”という特集記事を掲載。落合弁護士は、失業保険でもらえる金額の計算方法や手続き、もらえる期間などについて、詳しく説明しています。

インターネットメディア「CANVAS」

2019年2月15日(金)

マイナビAGENTが運営する第二新卒を応援するメディア「CANVAS」から、山下汐里弁護士が取材を受けました。サイトでは、“社会人のための「労働基準法」講座~休日編~”という特集記事を掲載。山下弁護士は、社会人に与えられる休暇の種類についてや、今年4月からの有給休暇取得の義務化などについて、コメントいたしました。

インターネットメディア「CANVAS」

2019年2月5日(火)

マイナビAGENTが運営する第二新卒を応援するメディア「CANVAS」から、“労働基準法”について山下汐里弁護士が取材を受けました。サイトでは、“社会人のための「労働基準法」講座~残業編~”という特集記事を掲載。山下弁護士は、今年4月から長時間労働に歯止めをかけるため「時間外労働の上限規制」を設けることについて、変更点や例外事項について、法律改正を無意味なものにしないために、どうしたら良いのかなどについてコメントいたしました。

インターネットメディア「新R25」

2019年2月1日(金)

20代ビジネスパーソンのバイブル「新R25」から、36(サブロク)協定について、中西博亮弁護士が取材を受けました。サイトでは、“残業時間の上限を規定する「36協定」とその特別条項を弁護士が解説!”という特集記事を掲載。2019年春の法改定により時間外労働・休日労働などの残業時間の上限が規定される、通称「36協定」の一般条項および特別条項の内容や、違反が発覚した場合の罰則など詳しく説明しています。また、この記事はインターネットサイト「Yahoo!ニュース」にも掲載されております。

インターネットメディア「新R25」

2019年1月30日(水)

20代ビジネスパーソンのバイブル「新R25」から、有給休暇の義務化について、中西博亮弁護士が取材を受けました。サイトでは、“4月から有給休暇が義務化! 取得必須日数や消滅期限について弁護士に聞いてきた”という特集記事を掲載。有給休暇の基本的な仕組みや、義務化となって変わる部分、パートでも使用できるのかなど、知っているようで知らない有給休暇について、詳しく説明しています。また、この記事はインターネットサイト「Yahoo!ニュース」にも掲載されております。

AbemaTV「NewsBAR橋下」

2019年1月24日(木)23:00~24:00

AbemaTV内、AbemaNewsチャンネルで毎週木曜日23:00から配信される橋下徹さんの冠番組「NewsBAR橋下」に、島田さくら弁護士が出演します。番組MCは橋下徹さん、出演者はサバンナ・髙橋茂雄さん、山口真由さんらです。この番組は、放送終了後7日間無料で視聴できます。

ニュースサイト「リアルライブ」

2019年1月11日(金)

エンターテイメントニュースサイト「リアルライブ」から、“NGT48の山口真帆さんの暴行事件”について長井健一弁護士が取材を受けました。長井弁護士は、暴行で逮捕されたのちに不起訴になる確率や、暴行をそそのかした人物がいた場合、罪に問われる可能性について、弁護士の目線からコメントいたしました。

ニュースサイト「リアルライブ」

2019年1月9日(水)

エンターテイメントニュースサイト「リアルライブ」から、“ZOZOTOWN 前澤社長のお年玉企画”について冨田梨紗弁護士が取材を受けました。冨田弁護士は、前澤社長のTwitterを使用した“お年玉企画”が、法律的に問題があるのかどうかについて、弁護士の目線からコメントいたしました。