債務整理のよくある質問

住宅ローンがあり、年収の3分の1を超えている借入がありますが、総量規制の対象ですか?

いいえ、対象ではありません。

住宅ローンは、総量規制の対象とならない「除外の貸付」となります。よって、不動産購入のための貸付である住宅ローンの残高は、総量規制の貸付残高には含まれず対象外となります。その他、自動車を購入する時に使用する場合の自動車担保貸付も「除外の貸付」となります。

このほかには、有価証券担保の貸付、高額療養費の貸付、不動産担保の貸付なども「除外の貸付」として含まれています。具体的な貸付の可否については、貸金業者に確認する必要があります。

債務整理のよくある質問一覧に戻る

0120-316-742 朝9時~夜10時・土日祝日も受付中

債務整理に関するご相談は
何度でも無料です。
お気軽にお問い合わせください。