法人債務整理

受任の流れ

もっと“身近な”をモットーに

アディーレでは、新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み、弁護士とのオンライン面談またはお電話での債務整理相談を実施いたします。
スマートフォン・タブレット等を用いたオンライン面談もしくはお電話で、ご自宅などからご相談いただけます。新型コロナウイルス感染防止のために外出を控えていらっしゃる方・外出が困難な方も、ご安心ください。
オンライン面談・お電話によるご相談をご希望の方は、お気軽にお問合せください。

また、ご来所いただく際は、少しでもご安心いただけるよう、できる限りの感染防止措置を取っております。

ご相談の流れ

1 お電話またはWebでのご予約

お電話またはWebでのご予約

ご予約は、フリーコール、もしくはWeb仮予約フォームへの入力にて承っております。

お電話をご希望される方は、下記フリーコールにお問合せください。なお、ご予約の際、相談をスムーズに行うために、借金や財産の状況を簡単にお伺いいたします。

お電話でのお問い合わせ

朝9時~夜10時・土日祝日も受付中

Web仮予約フォームからのご予約を希望される方は下記の「WEBで仮予約」ボタンをクリックいただき、フォームにて必要事項の選択と入力をお済ませのうえ、送信してください。当事務所からご予約内容の確認のため、お電話させていただきます。

WEBで仮予約

2 ご相談当日

ご相談当日

まずはご相談スペース(個室)にて「受付カード」をご記入いただきます。

お持ちいただいた資料をもとに、財産・家計の状況、借金の理由、手続に関するご質問・ご要望等を伺います。各々の状況を踏まえたうえで、弁護士が最善の債務整理手続をアドバイスさせていただきます。

アドバイスの内容でご不明な点やご要望がございましたら、お気軽にお尋ねください。

3 契約

契約

当事務所にご依頼される場合には、契約書と委任状を作成し、その写しをお渡しいたします。

ご依頼後に法律上の禁止行為(例:一部の債権者への返済等)について説明させていただきます。

4 受任通知の発送

受任通知の発送

依頼をいただいた当日(時間帯により翌日)に受任通知(弁護士介入通知)を各貸金業者へ発送し、以後の返済・取立てをストップさせます。

  • 依頼時に既に返済を滞納されている場合には、依頼後も2~3日は貸金業者より督促の連絡が来る可能性があります。連絡があった場合には、当事務所に依頼した旨と当事務所の連絡先(債権者専用ダイヤル:03-5950-0262)を貸金業者にお伝えください。
  • 貸金業者でない債権者は、受任通知の発送後も督促を続ける可能性があります。もし、連絡があった場合は、当事務所までご連絡ください。