債務整理のよくある質問

貸金業者から公正証書を作成するか、一括で返済するように請求されています。どうしたらよいですか?

公正証書とは、公証人が事実や権利関係などを証明する文書のことです。一定の内容を含む公正証書は判決と同じ効力があり、公正証書の内容通り返済ができなかった場合、貸金業者は、裁判所に申し立てて、給料の差押等の強制執行を行うことが可能となります。

このように、公正証書を作成すると、強制執行をされる可能性があります貸金業者からの請求があり、一括請求できない場合は、安易に公正証書を作成せずに、早めに弁護士に相談することをおすすめします。

借金問題の解決方法は、個人によって異なります。あなたに合う解決策を一緒に考えますので、おひとりで悩む前にまずはご相談を!

ご相談は何度でも無料!

お電話でお問い合わせ タップで電話がかかります

【通話料無料】朝9時~夜10時 土日祝も受付中

債務者アイコン

なんでもっと早く相談しなかったのか?と今でも思っています

  • ★★★★★★大満足
  • 過払い金
  • 60代以上
  • 男性
債務者アイコン

とても緊張していたが、安心して話せた。行って良かったと思っています。

  • ★★★★★満足
  • 自己破産
  • 30代以上
  • 女性
債務者アイコン

もっと早く相談すればよかったです。今では、気持ちが楽になりました。

  • ★★★★★満足
  • 任意整理
  • 40代以上
  • 男性

ご相談は何度でも無料!

お電話でお問い合わせ タップで電話がかかります

【通話料無料】朝9時~夜10時 土日祝も受付中

債務整理のよくある質問一覧に戻る

0120-316-742 朝9時~夜10時・土日祝日も受付中

債務整理に関するご相談は
何度でも無料です。
お気軽にお問い合わせください。