民事再生とは?

退職金の取扱いはどうなりますか?

民事再生の場合、退職金は維持できます。もっとも、清算価値保障の原則により、保有する財産の価値以上の金額は最低限支払う必要があります。退職金については、将来発生する不確定なものであるため、実務上、退職金予定額の8分の1が清算価値の対象とされています。

民事再生のよくある質問一覧に戻る