債務整理のよくある質問

個人的な借金も債務整理の対象になりますか?

個人からの借金も貸金業者等からの借金と同様の取扱いになります。ただし,個人の債権者は,貸金業者等とは異なり,弁護士が介入した後も直接本人と連絡を取ることを法律上禁止されているわけではありませんので,弁護士介入後も督促等が止まらない可能性があります。また,自己破産や民事再生の場合は,原則として個人からの借金も債務整理の対象とする必要があります。

借金問題の解決方法は、個人によって異なります。あなたに合う解決策を一緒に考えますので、おひとりで悩む前にまずはご相談を!

ご相談は何度でも無料!

お電話でお問い合わせ タップで電話がかかります

【通話料無料】朝9時~夜10時 土日祝も受付中

債務者アイコン

なんでもっと早く相談しなかったのか?と今でも思っています

  • ★★★★★★大満足
  • 過払い金
  • 60代以上
  • 男性
債務者アイコン

なんとかなると思わないことが大事です。相談して大変楽になりました。

  • ★★★★★満足
  • 個人再生
  • 50代以上
  • 男性
債務者アイコン

丁寧に話を聞いていただき、とても印象が良かったです。

  • ★★★★★★大満足
  • 任意整理
  • 20代以上
  • 女性

ご相談は何度でも無料!

お電話でお問い合わせ タップで電話がかかります

【通話料無料】朝9時~夜10時 土日祝も受付中

債務整理のよくある質問一覧に戻る

0120-316-742 朝9時~夜10時・土日祝日も受付中

債務整理に関するご相談は
何度でも無料です。
お気軽にお問い合わせください。