民事再生とは?

小規模個人再生で申立てをしましたが、債権者の反対があり、再生計画案が可決されなかった場合、給与所得者等再生に変更することはできますか?

一度小規模個人再生を申し立ててしまうと、その手続を給与所得者等再生に移行させることはできません。小規模個人再生の手続開始決定後に給与所得者再生を行うためには、再生手続の廃止決定が確定したあと、裁判所に対し、新たに申立てを行う必要があります。

民事再生のよくある質問一覧に戻る

0120-316-742 朝9時~夜10時・土日祝日も受付中

債務整理に関するご相談は
何度でも無料です。
お気軽にお問い合わせください。